超絶"厳選"ニュースまとめch

厳選に厳選を重ねたホットなニュースや役に立つ情報をどんどんアップ&まとめていきます。

タグ:大晦日

【2021大晦日】google doodle(グーグルの特殊ロゴ)12/31の意味は?
⇒「2021年の終わりです。お疲れ様でした!」という意味!!

dood


【最新記事はこちら】
【2022元日】お正月google doodle(グーグル特殊ロゴ)の意味を解説!『セックス・アンド・ザ・シティ』And just like that!とうまく掛けている! : スラング英語.com (slangeigo.com)


New Year's Eve 2021 #GoogleDoodle

google(グーグル)でホリデーシーズンに掲載してきたgoogle doodle※が、本日12月31日に更新されました!今年の大晦日は、ホリデーシーズンの装飾を施したgoogleロゴの真ん中に、2021と書かれたラッピングが小刻みに動く仕様になっています。そして、ロゴをクリックするとバーチャル紙吹雪とともに【大晦日 2021】という検索結果にジャンプします。

さて、この特殊ロゴの意味は一体何なのでしょうか?ラッピングされた2021の中身は一体・・・

答えをお伝えする前に、google doodleについて少しおさらいをしておきましょう!

※google doodle(グーグル・ドゥードゥル)
→googleロゴ特殊バージョンのこと。doodleとは「いたずら書き」という意味。googleが過去その日に起こった事件や生誕記念日、行事の日などに、ユーモアあふれるロゴに変えること。毎日私がgoogleを開く楽しみの1つでもある。過去のgoogle doodleアーカイブはこちら 

さて、それでは本日12月31日大晦日のgoogle doodle(いたずら書き)意味は・・・

「1年間の終わりです!お疲れ様でした!」

です!アメリカ版のgoogle doodleページに行くと、次のような英語が書かれてあります。

That’s a wrap for 2021—Happy New Year’s Eve!

これ、どういう意味だと思いますか?

wrapはサランラップという言葉もあるように、何かを包むことやその包装(紙)を意味します。よって、

★「これは2021年の"思い出つまった"ラッピングですよ」
というのが一つ。(ラッピングが動いているのは、思い出ではち切れそうになっている様と考えられます※元日のgoogle doodleは、このラッピングがパカッと割れて2022が出てくる仕様になっているので、このラッピングの中には、2021年の思い出と"2022年"がつまっているというのが正解でした!

そしてもう一つ、

★ That's a wrap for 2021. 「2021の終わりです。お疲れ様でした!」

"It's a wrap."ともいい、会話の終わりなどで

「はい、終わり!」「お疲れ!」

という意味で使います。

よって、

2021年のgoogle doodleは

「ラッピング(wrap)」と「2021年の終わり(warp)」の掛詞バージョン!

というわけです!なかなかシャレがきいていますね!!

amazonの初売り情報を誰よりも先にチェック! 

【最新記事はこちら】
【2022元日】お正月google doodle(グーグル特殊ロゴ)の意味を解説!『セックス・アンド・ザ・シティ』And just like that!とうまく掛けている! : スラング英語.com (slangeigo.com)

【google doodleロゴ】今日は大晦日2021年。シルヴェスターの日の由来は?英語で大晦日はなんて言う?

dood
【最新記事はこちら】
【2022元日】お正月google doodle(グーグル特殊ロゴ)の意味を解説!『セックス・アンド・ザ・シティ』And just like that!とうまく掛けている! : スラング英語.com (slangeigo.com)


さて、【大晦日2021】の右に表示されるウィキペディアを開くと、世界の年越しイベント情報と共に、
年越し(としこし)は1年の最後の日、グレゴリオ暦で12月31日であり、多くの地域ではシルヴェスターの日と呼ぶ。
と書かれてあります。「多くの地域では~」とさらっと書いてありますが、シルヴェスター(シルベスター)の日なんて初めて聞きますよね😳シルベスターといったら、真っ先に映画俳優のシルヴェスター・スタローン(Sylvester Gardenzio Stallone)を思い出してしまうところですが😳



 ウィキペディアをチェックすると、どうやらシルヴェスターとは、ローマ教皇シルウェステル1世のことを指すようです!
シルウェステル1世(Papa Silvester / Sylvester I、? - 335年12月31日)は、ローマ教皇(在位: 314年1月31日 - 335年12月31日)。在位期間は21年11か月1日で、歴代教皇の中で8番目に長い在位期間をもつ。カトリック教会と正教会で聖人。カトリック教会での記念日は12月31日であるため西ヨーロッパでは12月31日を「シルヴェスター」等と呼称する地域もある。
とあります。なあんだ、カトリック教会の話ですね!あまり一般的ではないような🤔🤔ちなみに、英語で大晦日は

New Year's Eve

と呼びます。日本が12/31を【大晦日】と呼ぶ理由や、日本の大晦日や年越しそばなどを英語で説明するページを以前作成したので、ぜひチェックしてください!

【最新記事はこちら】
【2022元日】お正月google doodle(グーグル特殊ロゴ)の意味を解説!『セックス・アンド・ザ・シティ』And just like that!とうまく掛けている! : スラング英語.com (slangeigo.com)

大晦日(おおみそか)や除夜の鐘(じょやのかね)を英語で説明&言うと?
New Year's Eve(ニューイヤーズイヴ)

<<大晦日の由来や意味>>

「晦日」(みそか)とは各月の最後の日を表します。だから「大晦日」(おおみそか)とは12月の最後の日=12月31日を意味します。古くは、大晦日になると、人々は年神様をお迎えするために、徹夜をする慣習がありました。「大晦日に眠ってしまうった人は白髪になる」「大晦日に寝るとしわが増えてしまう」という言い伝えもありました。その風習が残り、現在でも大晦日には多くの人が徹夜をして、寺院や神社を詣でる初詣(はつもうで)をし、行く年を告げる鐘の音(除夜の鐘)を聞くのです。




<<大晦日を英語で説明しよう!>>(上の日本語の英訳)

 Misoka is the last day of each month and oumisoka means the last day of the twelfth month of the year, December 31st. 
 In old times it was customary for people to sit up all night on New Year's Eve to greet Toshigami-sama, the god of the year, at home. Tradition has it that those who fall asleep during New Year's Eve would have gray hair and wrinkled faces.
 Even today, on New Year's Eve, a great numbe of people sit up all night to pay a visit to temples and shrines or to listen to the sound of the bells ringing out the old year. And on this day, almost all bus and train services are available all through the night.

日本文化を英語で説明するといったらこの本!
改訂版 英語で日本紹介ハンドブック


<<大晦日を外国の友達に簡単に英語で説明しよう!>>

★December 31st is called Ohmisoka. At the end of the year, we are very busy cleaning up the house and getting ready for the New Year.

「12月31日は大晦日と呼ばれる日です。年末は、家の大掃除をしたり、お正月の準備をしなければいけないので、とても忙しいです。」

★We have a custom to eat toshikoshi-soba on New Year's Eve.
「大晦日には年越しそばを食べる習慣があります。」 

年越しそばを英語で説明しよう!

★We listen to one hundred and eight strokes of the temple bells at midnight.
「真夜中に108回の除夜の鐘を聴きます。」
joya

★These peals are said to drive away 108 kinds of our worldly concers.
「これらの鐘は108種類の煩悩を取り除いてくれるといわれています。」



大晦日(Omisoka)を英語で言うと?
⇒ New Year's Eve


【大晦日(おおみそか)の意味や由来を英語で紹介しよう!】

「晦日」(みそか)とは各月の最後の日を表します。よって、「大晦日」とは12月の最後の日、12月31日を意味します。昔は、大晦日には年神様を家でお迎えするために、徹夜をする慣習がありました。大晦日に眠ってしまう人は白髪になるとか、しわが増えてしまうという言い伝えがありました。現在でも、大晦日には多くの人が徹夜をして、寺院や神社を詣でる初詣(はつもうで)をしたら、行く年を告げる鐘の音(除夜の鐘)を聞きます。そして、この日は多くのバスや電車が終夜運転します。
 Misoka is the last day of each month and oumisoka means the last day of the twelfth month of the year, December 31st. 
 In old times it was customary for people to sit up all night on New Year's Eve to greet Toshigami-sama, the god of the year, at home. Tradition has it that those who fall asleep during New Year's Eve would have gray hair and wrinkled faces.
 Even today, on New Year's Eve, a great numbe of people sit up all night to pay a visit to temples and shrines or to listen to the sound of the bells ringing out the old year. And on this day, almost all bus and train services are available all through the night.

日本文化を英語で説明するといったらこの本!
改訂版 英語で日本紹介ハンドブック


★December 31st is called Ohmisoka. At the end of the year, we are very busy cleaning up the house and getting ready for the New Year.

「12月31日は大晦日と呼ばれる日です。年末は、家の大掃除をしたり、お正月の準備をしなければいけないので、とても忙しいです。」

★We have a custom to eat toshikoshi-soba on New Year's Eve.
「大晦日には年越しそばを食べる習慣があります。」 

年越しそばを英語で説明しよう!

★We listen to one hundred and eight strokes of the temple bells at midnight.
「真夜中に108回の除夜の鐘を聴きます。」
joya

★These peals are said to drive away 108 kinds of our worldly concers.
「これらの鐘は108種類の煩悩を取り除いてくれるといわれています。」



通訳案内士試験のバイブル「日本的事象300選」には除夜の鐘は次のように説明されています!
Joya-no-Kane are the 108 chimes of the temple bell which are sounded at midnight on New Year's Eve. The sound of the bell rings out the old year and rings in the new year. It is also supposed to release people from the 108 worldly sons.
「除夜の鐘は、大晦日の夜12時につかれる108つの寺の鐘である。除夜の鐘とともに旧年は去り、新年が迎えられる。除夜の鐘は、また108つの煩悩から人を解き放つとされている。」

【2022年賀状英語】「良い年になりますように!」「良いお年を迎え下さい」を英語で言うと? : スラング英語.com (slangeigo.com)

【年賀状に使える英語文例集】あけましておめでとう!ハッピーニューイヤーを英語で言うと?2022年バージョン2 : スラング英語.com (slangeigo.com) 

寒中見舞いを英語で言うと?寒中見舞いを出す時期は?クリスマスカード&英語例文集 : スラング英語.com (slangeigo.com)  

↑このページのトップヘ