超絶"厳選"ニュースまとめch

厳選に厳選を重ねたホットなニュースや役に立つ情報をどんどんアップ&まとめていきます。

カテゴリ: 火災・災害













リチウムイオン電池が出火する主な原因は、内部短絡、過充電、過放電、外部からの衝撃、温度の異常上昇などが挙げられます。これらの状況は、電池内部での化学反応を異常に加速させ、発熱を引き起こし、最終的には発火や爆発に至ることがあります。

内部短絡
内部短絡は、電池内部で正極と負極が直接接触することで起こります。これは、製造過程での微細な金属粒子の混入や、使用中の外部衝撃によるセパレータの破損などが原因で発生します。内部短絡が起こると、局所的な過熱が発生し、火災や爆発につながる可能性があります。

過充電・過放電
リチウムイオン電池を指定された電圧以上で充電すると過充電となり、内部での化学反応が過剰に進み、発熱や発火の原因となります。また、長期間使用しないで放置された電池が過放電状態になると、電極帯の劣化が進み、再充電時に発熱や発火のリスクが高まります。

shukka


外部からの衝撃
スマートフォンやモバイルバッテリーなどに強い衝撃が加わると、リチウムイオン電池内部の構造が損傷し、内部短絡を引き起こすことがあります。これは、落下や圧迫などによる物理的なダメージが原因です。

温度の異常上昇
リチウムイオン電池は高温環境に弱く、特に炎天下の車内などでの使用や保管は避けるべきです。高温になると電池内部の化学反応が活発化し、発熱が加速されることで発火や爆発のリスクが高まります。

対策
リチウムイオン電池の安全な使用には、以下の対策が推奨されます:

専用の充電器を使用し、過充電を避ける。
長期間使用しない場合は、電池残量を半分程度に保って保管する。
高温多湿や直射日光を避けた場所での使用・保管を心がける。
物理的なダメージを避けるため、落下や圧迫から保護する。

これらの対策を遵守することで、リチウムイオン電池の安全性を高め、火災や爆発のリスクを最小限に抑えることができます。


2024年2月4日、東京都大田区山王2丁目に位置するJR大森駅付近で火災が発生しました。この火災は、午前10時15分頃に始まり、その影響で京浜東北線と東海道線の運転が見合わせられました。火災現場はJR大森駅の蒲田よりの沿線であり、2回の爆発音が報告されています。この事故により、京浜東北線は大宮駅と大船駅の間で運転を見合わせ、JR東海道線も影響を受けました。







火災の発生により、周辺では爆発音も聞かれ、消防車など22台が出動して消火活動にあたりました。また、火災によるけが人の情報もあります。火災の影響で、JR東日本は振替輸送を実施しており、利用者には不便をおかけしています。

rame



この火災は、大森駅近くの飲食店と隣接する建物から発生したと報告されています。火災の正確な原因や被害の全容については、詳細な調査が必要ですが、この事故により、京浜東北線と東海道線の運行に大きな影響が出ています。

地元消防署や警察などが現場で対応を続けており、今後の調査結果によっては、火災の原因や被害状況についてさらに詳しい情報が明らかになる可能性があります。





















★線香消し忘れが原因と本人はいうが・・・



2024年1月8日午後3時20分すぎ、東京・文京区目白台1丁目にある旧田中角栄邸から火災の通報がありました。現場はJR目白駅から東におよそ1.4キロ離れた住宅や日本女子大学などが建ち並んでいる地域です。また、都電荒川線・早稲田駅から北におよそ450メートルの位置にもあります。

kaji1

火災は建物が激しく燃えており、消防が消火活動を行っています。ポンプ車など19台が出動し、消火活動にあたっています。現在のところ、けが人や逃げ遅れた人がいるという情報は入っていないとのことです。

★田中真紀子氏をはじめ、子孫は現在目白御殿に住んでいる?

ニュースによると、田中真紀子さんと旦那様、そして2人の合わせて4人が出火当時家にいたそうですが、全員無事に逃げたということです。







































2024年1月3日午後3時11分ごろ、北九州市小倉北区魚町1丁目4番付近で火災が発生しました。火災は「魚町銀天街」と呼ばれる商店街で発生し、特に古い建物が隣接する「鳥町食堂街」付近から出火したとみられています。
魚町銀天街は1951年に創立した日本最初のアーケード商店街で、おととしには2回の大規模火災に見舞われた旦過市場の近くに位置しています。

火災の通報は「建物が燃えている」という内容で、消防車が出動しました。火災現場は商店が密集している地域で、激しい炎が立ち上り、密集した店舗に延焼しているとの報告があります。

現在のところ、火災の原因については明らかにされていません。また、火災による被害状況や負傷者の有無についても詳細な情報は報道されていません。今後の調査により、火災の詳細な原因や被害状況が明らかになることが期待されます。

★場所はここあたりか?



















地震などの災害で生き埋めになった人を救助する際に、自動車のジャッキを使用することは可能です。しかし、ジャッキは不安定なため、使用には注意が必要です。また、救助活動は一刻も早く行うことが重要で、地震発生後72時間が生存救出のタイムリミットと言われています。

ジャッキを使用する際の注意点としては、ジャッキアップポイントを正しく確認し、ジャッキを安全に接続することが重要です。また、ジャッキアップを行う場所は平坦で硬い場所が適しており、傾斜のある道路やぬかるんだ場所ではジャッキが不安定になり、倒れてしまう可能性があります。

救助活動を行う際には、まず周囲の人に大声で協力を求め、力を合わせて助け出すことが推奨されています。また、挟まれている人に声をかけて安心感を与え、取り残されている人の数を確認することも重要です。救出活動を行う人の安全を確保するために、ヘルメットや軍手などを使用し、上方からの落下物や鋭利な金属による切創、足場の釘の踏み抜きなどに注意することが必要です。

なお、救助活動中は二次災害に備えて活動の監視者を置き、余震や救出作業による建物の崩壊などに注意することが求められます。また、救助の際には「クラッシュ症候群」(挫滅症候群)にも注意が必要です。これは、手足などが長時間圧迫されることで筋肉などが損傷したり壊死したりする症状を指します。

以上のように、自動車のジャッキを使用しての救助活動は可能ですが、その際には安全確保と迅速な行動が求められます。また、地域社会の中で組織的な訓練された救助・救出活動が「命を救うカギ」になるとされています

















【最新の事故・渋滞情報はこちらでチェック!】

☆圏央道の事故・渋滞情報
圏央道の事故・渋滞情報 - Yahoo!道路交通情報

☆ハイウェイ・テレフォン
目で見るハイウェイテレホン | NEXCO中日本 (highway-telephone.jp)

☆ドライブトラフィック
ドライブトラフィック (drivetraffic.jp)














【 Amazon audible】🎧
リスニング力を高めたい方に。Amazon Audibleでは、12万冊以上の参考書や本を無料で聴き放題!30日間の無料体験を今すぐ始めましょう。👉   Amazon audible 

英語の曲で楽しみながら学びたい方へ。Amazon Music Unlimitedで30日間無料で英語の曲を聴き放題!ヒアリングスキルを音楽で向上させましょう。👉 Amazon music unlimited 

英語の映画やドラマで聴解力を鍛えたい方へ。Amazon Prime Videoで30日間無料で様々な作品を視聴可能!リアルな英語表現に触れてみましょう。👉 Amazon Prime Video 














東京・板橋区の住宅街にある銭湯「梅の湯」で、7月28日午前10時半ごろに火災が発生しました。火事は現在も延焼中で、消火活動が続いています。ポンプ車など34台が出動しています。

当時、銭湯には3人がいたとの情報があり、2人は救出されましたが、残る1人である87歳の男性とは連絡が取れていません。また、救助された男女1人ずつが軽いけがを負っています。

火災現場は都営地下鉄三田線板橋区役所前駅から北に約500メートルの住宅街に位置しています。原因については現在のところ不明です。







東京・板橋区の住宅街にある銭湯で火事があり、現在も延焼中です。逃げ遅れた人がいるという情報もあります。警視庁などによりますと、28日午前10時半ごろ、板橋区仲宿にある2階建ての建物が燃えていると通報がありました。火が出たのは、2階建ての銭湯で、ポンプ車など34台が出動し、現在も消火活動が続いています。逃げ遅れた人がいるという情報もあり、高齢の男性1人と今も連絡が取れていません。現場は、JR十条駅から1キロほど離れた住宅が密集する地域です。【速報】東京・板橋区の銭湯で火災 高齢者1人と連絡取れず(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース














【 Amazon audible】🎧
リスニング力を高めたい方に。Amazon Audibleでは、12万冊以上の参考書や本を無料で聴き放題!30日間の無料体験を今すぐ始めましょう。👉   Amazon audible 

英語の曲で楽しみながら学びたい方へ。Amazon Music Unlimitedで30日間無料で英語の曲を聴き放題!ヒアリングスキルを音楽で向上させましょう。👉 Amazon music unlimited 

英語の映画やドラマで聴解力を鍛えたい方へ。Amazon Prime Videoで30日間無料で様々な作品を視聴可能!リアルな英語表現に触れてみましょう。👉 Amazon Prime Video 







 


7月18日午後5時半ごろ、東京都豊島区目白のJR目白駅前の建物から火が出ていると通報がありました。現場は7階建てのビルで、飲食店などが入居しています。東京消防庁の消防車など15台以上が出動し、消火活動にあたっています。これまでに逃げ遅れやけが人はいないということですが、ビルのほかの階に延焼するおそれがあるということです。警視庁によりますと、この火事でJR山手線の運行に影響はないということです。




























 

雄物川氾濫に関する最新情報

【雄物川LIVEカメラリンク】
川の防災情報 - 国土交通省 : 観測所情報 (river.go.jp)

【NHKのライブカメラ】
秋田県で記録的な大雨 各地の状況|NHK NEWS WEB





【災害マップ(秋田)】
災害マップ - Yahoo!天気・災害

秋田魁新報電子版(さきがけ電子版)|秋田のニュース・情報サイト (sakigake.jp) 










 秋田市内を流れる雄物川が増水し、氾濫のおそれが高まっています。7月16日午前4時50分に、流域の2559世帯、5269人に避難指示が出されました。雄物川上流では氾濫危険情報(警戒レベル4相当)が発表されており、水位は上昇を続けています。また、雄物川下流にも氾濫注意情報が発表されています。大雨が続いており、断続的に活発な雨雲が通過して総雨量が増加しています。特に河川の氾濫が相次ぎ、浸水がさらに拡大することも考えられるため、警戒を続けてください。
 避難指示が出された地域の住民は、避難場所や安全な地域の親戚・知人宅などへ避難してください。また、すでに暗くなっているため、川の状況を見に行くのは避けてください。浸水が発生している場所で夜間に移動するのも大変危険ですので、できるだけ安全な場所でお過ごしください。今後も雨が続く見込みで、他の河川でも氾濫が拡大する可能性があります。周囲の浸水が始まっていない場合は、安全な場所へ避難するようにしてください。既に周囲の浸水が始まっている場合は、建物内の少しでも崖や斜面から離れた場所や浸水しにくい上の階に移動するなど、身の安全を確保して過ごすようにしてください。






















 









【北上川のリアルタイム情報&動画はこちら】

北上川のリアルタイム情報|岩手河川国道事務所 (mlit.go.jp) 

川の防災情報 - 国土交通省 : 発表情報 (river.go.jp) 

気象庁 | キキクル(危険度分布) (jma.go.jp)

IBC NEWS | IBC岩手放送 (tbs.co.jp)




北上川に関する最新の氾濫注意情報は、2023年7月16日午前4時50分に岩手河川国道事務所と盛岡地方気象台が共同で発表されました。この情報によれば、岩手県の盛岡市、平泉町、一関市、北上市、奥州市などの地域で洪水注意報が出されています。

また、北上川の受け持ち区間において、右岸では北上市昭和橋から北上市金ケ崎町界まで、左岸では北上市昭和橋から北上市奥州市界までが対象となっています。和賀川については、右岸および左岸ともに九年橋下流端から北上川合流点までが対象です。

水防団の待機水位は、レベル1が2.40m、レベル2の氾濫注意水位が3.30m、レベル3の避難判断水位が3.90m、レベル4の氾濫危険水位が4.20m、そしてレベル4の計画高水位等が4.40mとなっています。

奥州市の桜木橋水位観測所では、はん濫が発生した場合の浸水想定区域が、北上川右岸の奥州市藤橋から平泉町新高館橋まで、左岸の奥州市藤橋から平泉町新高館橋までとなっています。また、一関市の狐禅寺水位観測所では、中津川の浸水想定区域が盛岡市市道水道橋下流端から北上川合流点までとなっています。

この情報を踏まえ、対象地域にお住まいの方や訪れる予定のある方は、今後の天候や河川の状況に注意し、必要に応じて避難準備や安全確保を行ってください。また、最新の情報は地方気象台や河川事務所の発表に注意して確認してください。











 

↑このページのトップヘ