超絶"厳選"ニュースまとめch

厳選に厳選を重ねたホットなニュースや役に立つ情報をどんどんアップ&まとめていきます。

カテゴリ: 大相撲

【画像&動画】貴景勝の背中にある丸い跡の理由はなぜ?効果は?ヒカキンもやってるカッピング(吸い玉)「集合体恐怖症のワイには無理や」#sumo  #大相撲 #九州場所


【動画】高安大丈夫?阿炎、貴景勝を破り初優勝も「どうして医者が土俵下にいないの?」「優勝決定戦で変化すんなや」「脳震盪やばいって!」「相撲協会はあんな対処なの?」
























カッピング療法の跡です。カッピング(吸い玉療法)はガラスの容器の中に熱した空気を入れて肌に当て、容器の中の空気が冷えると容器が収縮して吸い付くことで、その部分をうっ血させるものです。カッピングは筋肉をほぐすとか痛みを和らげるという効果があると喧伝されていますが、医学的・科学的な根拠はないため効果は疑問視されています。貴景勝の背中に丸い跡が、たくさんありますがあれは何のあとですか? - Yahoo!知恵袋

5日目の取組(逸ノ城戦)から、貴景勝の背中に赤黒い「○」のかたちがみえるようになった。いわゆる「吸玉(すいだま)」「カッピング」といわれる療法の跡だ。背中などへ真空状態にしたガラスのカップを吸着させ、毛細血管に滞る血行の促進、筋肉痛の改善などが見込めるという。その跡は日を追うごとに多くなり、いまでは背中一面に残っている。「力士規定」には「力士は体を清潔に保たなければならない。伸びた爪や、刺青(いれずみ)、過度な髭(ひげ)などは禁止」としている。もちろん、体のケアの痕跡に問題はない。だが、長年力士に吸玉療法を施している60代のトレーナーは「画面に大きく映ってしまう本場所中にはあまり使えないのが現状。使っても吸引圧をかなり抑える」と、見た目に気を使うという。それでも、体調を保つため、貴景勝は見栄えなどにこだわっていられないのだろう。貴景勝、埼玉栄高の後輩・王鵬を撃破 3敗を堅持し優勝の可能性残す/九州場所 - サンスポ (sanspo.com) 


★関連記事
【動画】高安大丈夫?阿炎、貴景勝を破り初優勝も「どうして医者が土俵下にいないの?」「優勝決定戦で変化すんなや」「脳震盪やばいって!」「相撲協会はあんな対処なの?」 









 

【動画】高安大丈夫?阿炎、貴景勝を破り初優勝も「なぜ医者が土俵下にいない?」「優勝決定戦で変化すんなや」「脳震盪やばいって!」「相撲協会はあんな対処なの?」#大相撲 #九州場所


★見逃し配信
大相撲(2022年) 九州場所 千秋楽 ▽優勝力士・三賞力士インタビュー - NHKプラス 






































【画像&動画】貴景勝の背中にある丸い跡の理由はなぜ?効果は?ヒカキンもやってるカッピング(吸い玉)?鍼灸治療?「集合体恐怖症のワイには無理や」#sumo #大相撲 #九州場所  



【画像】大相撲秋場所2日目、西原理恵子・高須院長・溜席の妖精スリーショットにネット民大興奮「贅沢な気分や」二所ノ関一門のタニマチ"溜席(たまりせき)の妖精さん"の正体とは誰?


★溜席の妖精、西原理恵子さん、高須院長のスリーショット<2022秋場所二日目>










★相撲ファンにはすっかりおなじみの"溜席(たまりせき)の妖精"。いったい誰?
協会関係者に取材を進めると「二所ノ関一門のある親方がお世話になったタニマチのお嬢さんだと聞いています。それ以上は話せません」ということだった。
大相撲・初場所中継でネット騒然「溜席の妖精」に話を聞いた|NEWSポストセブン (news-postseven.com) 

ネットで話題…毎日、大相撲中継に映る謎の美女「溜席の妖精」の正体…!(週刊現代) | マネー現代 | 講談社 (gendai.media) 














↑このページのトップヘ