超絶"厳選"ニュースまとめch

厳選に厳選を重ねたホットなニュースや役に立つ情報をどんどんアップ&まとめていきます。

カテゴリ: 海外の反応

【動画】結婚式に"Amazing Grace"(アメージング・グレイス)で賛否両論!曲歌詞や日本語訳&意味は?「常識的に葬式の曲でしょ?」「アメリカ人ビックリしてた」「使っても構わん!」




★たしかに結婚式でAmazing Graceはよく流れるようである・・・!




★Amazing Graceの由来は・・・



★歌詞の意味は?
“Amazing Grace”は「素晴らしいグレースさん」と言う意味ではもちろんありません。ここで使われている”Grace”とは「神の恵み」「恩寵」の意味であり、日本語に訳すと「すばらしき神の恩寵」となります。神の恵みに感謝することを歌うこの曲は、イギリスの牧師であるJohn Newtonによって1772年に作詞されました。彼がこの曲を作詞するに至った背景には、彼が牧師となる前に行なっていた過去の行いと、それに対する後悔の念が大きく関係しています。“Amazing Grace”と言う歌の意味とその背景 | 英会話/英語塾 SSEA - 江古田校/富士見台校/氷川台校/地下鉄赤塚校 (sevenseas-english.com) 

★ネット民の反応は?












★曲の歌詞や日本語字幕訳つき



【海外動画と反応】UFOキャッチャーで100%狙った獲物をゲットする方法!UFOキャッチャーの由来や英語でUFO CATCHERは何というの?


【UFO CATCHER(ユーフォーキャッチャー)を英語で言うと?】

Claw Machine

です。「クレーンゲーム」のことですね!


【UFOキャッチャーの名前の由来は?】
開発当初は、景品を鷲づかみにするゲーム、ということで「イーグル・キャッチャー」という名称が検討されていた。しかし、クレーン部分を鳥の形にしようとすると、ハード的な問題で不恰好なものになってしまうことから、内部に収まる機構に合わせる形に変更された。この結果、完成したマシンはクレーン部分が「空飛ぶ円盤」のようだったことから、UFOキャッチャーと命名された。UFOキャッチャー - Wikipedia 




【海外ネット民の反応は?】

★Put your quarter in and pick him up by the head.
「コインを入れて、この子の頭をクレーンでつかみ上げて!」

H8C7hme - Imgur

★Did you enjoy that?  Yes, I did.
「坊や楽しんだかい?」 「うん!」


★Looks like it wasn't on purpose they seem pretty intent on getting him out and are worried (I think).
「状況を見るとわざと中に入れたみたいじゃないみたい。お母さんたち子供を外に出そうとメチャクチャ必死だし、心配してるし・・・(と思うけど)」


★Yeah,,, Sometimes it only takes a few seconds for something like this to happen.
「時にほんの数秒でこんな状態になってしまうのです」





 

【海外の反応】2025年大阪・関西万博の公式キャラクターを見た外国人の反応は?「理解不能!」「コロナウイルスの変異体」!モチーフや愛称、デザインした山下浩平さんWiki。

star
万博キャラ選考委員会座長・原研哉氏、気持ち悪いの声も「当然あった」 それ以上に“ポテンシャル重視”「スター性がある」
 2025年『大阪・関西万博』の公式キャラクターが22日、都内で発表され、グループ・mountain mountain (マウンテンマウンテン、代表:山下浩平氏)によるデザインに決定した。選考委員会座長を務めたグラフィックデザイナーの原研哉氏は「世の中に登場した時にどのくらい注目を集めるか」が大事とし、インパクトあるキャラクター誕生に「ポテンシャルがある」と自信を示した。https://www.oricon.co.jp/news/2228738/full/
【モチーフ・特徴・コンセプト】

水の都・大阪から連想した水のように姿を変えられる青いキャラクターのデザインで、赤い球体が連なる奇抜なロゴマークと一体となった姿が特徴です。
生きているロゴマークは、ずっと「変わりたい」と願っていました。ある時、清い水と出会ったことで、色々な形に姿を変えることが出来る様になりました。その時から、ロゴマークはこのキャラクターと、ひとつになりました。ロゴマークは「なりたい自分になる」そう願いながら日々、より善き姿を求めて変化しています。想像する力がある限り、変化の可能性は無限大です。
https://character.expo2025.or.jp/characterannouncement.html
※キャラクターの愛称はこれから決めるということです!

【海外の反応】

☆「理解不能!」


☆「理解するな。ただ感じろ!」


☆「COVID-19の公式マスコット、"バリアント "(変異体)です。」


☆シンプソンズのブリンキーみたい!


☆「キャラを変えるんだったらまだ間に合うよ!」


☆「ウルトラマンが地上に来た理由ってコレなのね!」


☆「こっち来ないで!って彼に言ってやりたいわ」


☆「笑うべきじゃないけど、、、スマン笑わずにはいられないぜ!!ハハハ!!ホントごめん!!」




【日本のネット民の評価・感想】









【受賞者山下浩平さんWiki】

グループ名:mountain mountain(マウンテンマウンテン)
作者(代表者):山下 浩平(やました こうへい)
生年:1971年生
職業:デザイナー・絵本作家

山下 浩平は日本のグラフィックデザイナー、イラストレーター、絵本作家。熊本県熊本市生まれ、兵庫県神戸市育ち。兵庫県立明石高等学校美術科、大阪芸術大学美術学科卒業。アートディレクター。グラフィックデザイン、キャラクターデザインを中心に広告やTV番組、商品開発など幅広くデザイン活動を行っている。(Wikiペディア)

↑このページのトップヘ