penny wise:一文惜しみの、小銭を貯める

penny wiseとは、たったの1セント(約1円)でも貯めていき、ゆくゆくはお金持ちになると考えている人=ケチな人を指す表現で、

Penny-wise and pound-foolish.
「一文惜しみの百文失い」(安物買いの銭失い)

ということわざで用いることが多いです!要は、

e093665c-64ea-4c1a-9992-59ea83628241


「細かいことに気を取られて全体を見通せない」

ということですね。スティーブン・キングが発表した小説ITを基に製作されたホラー映画『IT/イット』に登場する殺人ピエロの名前も"ペニーワイズ"でしたね・・・!

【大学入試にこう出た!】

★ 会話文を読み,質問に対する最も適した答えを下の①~⑤のうちから選びなさい。
(桜美林大2021)

Vigo:   What are you grumbling about?
Bronte:   I bought this ballpoint last week at a one-hundred-yen shop, and it’s no good any more.
Vigo:   I’m sorry to hear that, but penny wise and pound foolish, as they say.
Bronte:   What do you mean by that?
Vigo:   (      ).
Bronte:   But other things I get there all seem to be okay. I guess that was simply bad luck.

①  If you buy cheap stuff, you often end up wasting your money
②  The person who arrives first is most likely to get what they want
③  A ballpoint is a pen with a ball at the end that rolls ink onto the paper
④  A penny is one hundredth of a pound, or a coin worth this amount of money
⑤  If someone grumbles, they complain about something in a bad-tempered way

答えは・・・
①の "If you buy cheap stuff, you often end up wasting your money"
「安いものを買っても、結局は無駄になることが多い」
ですね!

【訳】
Vigo: 何をぐずぐず言っているの?
Bronte: このボールペン、先週100円ショップで買ったんだけど、もう使えないんだよね。
Vigo: それは気の毒だけど、「安物買いの銭失い」ってやつさ。
Bronte: どゆこと?
Vigo: (          )ってこと。
Bronte: でも、他のものは大丈夫なんだよね。あれは単に運が悪かっただけだと思うんだ。


このコーナーでは、本ウェブサイトの生みの親で、ネイティブがよく使う順 英会話スピード表現520著者の原田先生が運営するサイト、原田英語.comで紹介されている「大学受験に出る英会話表現・イディオム・慣用表現」をダイジェスト版でお届けしていきます!