超絶"厳選"ニュースまとめch

厳選に厳選を重ねたホットなニュースや役に立つ情報をどんどんアップ&まとめていきます。

日本ハムの水谷瞬選手は、2024年シーズンに「幻のホームラン」を経験しました。

水谷選手は6月2日のゲームで、エスコンフィールドの球場ルールではホームランとなるはずの打球を放ちましたが、フェンスに直撃したという判定で二塁打となりました。これは「幻のホームラン」と呼ばれる出来事です。

水谷選手は2023年12月の現役ドラフトでソフトバンクから日本ハムに移籍し、2024年シーズンに1軍デビューを果たしました。5月24日の楽天戦でも活躍し、交流戦では打率6割4分という好成績を残しています。

「幻のホームラン」は珍しい出来事で、過去には長嶋茂雄選手が新人時代に3度も経験したことがあります。ホームランかどうかの判定が審判団の協議で覆ることもあり、ファンを驚かせる出来事となります。

水谷選手は「幻のホームラン」の直後に、「打ち直しの一発」を放ち、「正真正銘のプロ1号本塁打」を記録しました。ドラフトでの移籍を経て、ルーキーイヤーに印象的な活躍を見せた水谷選手から、今後も目が離せません。














デオンテイ・ワイルダーが衝撃のKO負けを喫する

元WBC世界ヘビー級王者のデオンテイ・ワイルダー(37歳、米国)が6月1日(日本時間2日)、サウジアラビアで行われた5対5のマッチメインイベントで、中国の張志磊(チャン・ツィーレイ、41歳)に5回TKO負けを喫した。

ワイルダーは通算43勝(42KO)3敗1分の戦績を誇る強打のパンチャーとして知られ、WBC世界ヘビー級タイトルを10度防衛した元王者だ。一方の張志磊は前WBO世界ヘビー級暫定王者で、これまで24勝(19KO)1敗1分の戦績を持つベテランだった。

試合は序盤からワイルダーがプレッシャーをかけていたが、5回に攻めに出た際に張志磊の強打をもらい、大の字に倒れ込んでダウン。レフェリーが試合を止め、TKO負けとなった。ワイルダーは最後まで見せ場なく敗れ去った。

これでワイルダーは2020年のタイソン・フューリー戦、2022年のジョセフ・パーカー戦に続く3敗目。ここ4試合では1勝3敗と苦戦が続いている。37歳となった元王者の今後が注目される。

一方、番狂わせの勝利を収めた張志磊は「ワイルダーを倒せて本当にうれしい。私はまだまだ現役でいける」と喜びを語った。41歳ながらもなお現役トップで戦える実力を見せつけた。

海外メディアでは「ワイルダーの時代は終わった」「張志磊が粉砕した」など衝撃の結果に大きな反響が広がっている。かつての最強王者の敗北は、ボクシング界に大きな衝撃を与えた。









2024年度2級土木施工管理技士検定試験が令和6年2024年6月2日(日)実施されました。今回は、模範解答や問題解答速報、予備校リンク、受験した方のコメント感想、講評をチェックしていきましょう!


【日建学院の2級土木施工管理技士検定試験解答速報
⇒ウェブサイトで自分の解答を入力!⇒2024年6月2日(日) 15:00頃~ 2024年6月10日(月) 16:00まで
採点結果のメールは、 2024年6月2日(日) 19:00頃(予定)より配信を開始いたします。

2級土木施工管理技士 解答速報|合格を目指すなら日建学院 (ksknet.co.jp)

★解答速報YouTube 6月2日(日)18:00~スタート<見逃し配信あり>






【ネット民の感想・評価反応は?】













更新中・・・




2024年度第1回英検準2級の試験が令和6年・2024年度第1回英検準2級の試験が令和6年・2024年6月1日(準会場)、2日(本会場)で実施されました。早速解答速報をチェックしていきましょう!


★TOEFLゼミナールの解答速報!



【ネット民の感想は?】










更新中・・・






2024年度第1回英検準1級の試験が令和6年・2024年6月1日2日(本会場)で実施されました。早速解答速報をチェックしていきましょう!

★TOEFLゼミナール








★英検のウェブサイト

試験結果・各種証明 | 英検 | 公益財団法人 日本英語検定協会 (eiken.or.jp)

★旺文社の解答速報サイト

【6月実施】2024年度第1回 英検(R) 一次試験 解答速報サービス 


★ブラスト英語学院の解答速報




【ネット民の感想は?】











更新中・・・





↑このページのトップヘ