スラング英語.com

このサイトでは英語スラングエキスパートの原田高志が、英語の最新スラングや英会話&英語学習のお役立ち情報を、誰にでも楽しく・分かりやすくをコンセプトにご紹介していきます!HIPHOPやRAPに出てきたスラング、雑誌に出てきたスラング、ツイッターやフェイスブック/SNSに出てきた英語略語などで分からない単語があれば、slangeigo@gmail.comまでHMU!

タグ:up

【大学入試に出る口語・会話表現】<予想2>
Keep up the great work! 「お仕事頑張ってね!」「その調子でガンバ!」

I'm your big fan! Please keep up the great work.
「あなたの大ファンです。どうかお仕事頑張ってください」

keepup仕事や勉強、スポーツなどで仲間を励ますときに使う表現です。keep up the good work.ともいいます。また、似た表現に"Keep it up!"という表現もあります。

日本人がよく言う「お仕事頑張って!」という表現は、英語にはありませんが"Good luck with your work."や"Enjoy your work!"という表現がぴったり合いそうですね!

★熱狂的なトランプ大統領支持者のツイート・・・
→WE STAND WITH YOU SIR. WE LOVE YOU MR PRESIDENT😀  KEEP UP THE GREAT WORK. GOD BLESS YOU & FAMILY😀😀

「あなたを支持します!大統領、敬愛しております。その調子で頑張ってください。神様のご加護が
ありますように」

(公式本 ネイティブがよく使う順 英会話スピード表現520該当箇所:p.118-119) 

【hold up】:(人や物事を)遅らせる・邪魔する・引き留める・妨げる
【Hold up!】:「ちょっと待て!」(スラング)

今朝の最新ニュースで、ドナルドトランプが、先日韓国と合意した自由貿易協定(FTA)見直しを、米朝首脳会談後までhold upするとthreat(脅している)というニュースが話題になっています。

★President Donald Trump said Thursday that he may "hold up" the U.S. trade deal with South Korea. 
★Trump may 'hold up' trade deal with SKorea until after NKorea meeting
★President Donald Trump is threatening to "hold up" the trade agreement his administration just finalized with South Korea to provide more leverage for talks with North Korea.

さて、このhold up。どういう意味でしょう?hold upには、『何かを上に持ち上げる』という意味や、『持ちこたえる、支える』という意味が真っ先に思い浮かびますが、実はよく使われるのが

hold up: to cause a delay for someone or something, or to make them late
【(人や物を)遅らせる・邪魔する・引き留める・妨げる】

という意味です。つまり、韓国とのFTA見直し合意をhold up=遅らせる、延期するという意味なのです!

【"Hold up!"スラングの意味は?】

holdup
「ちょっと待ってくれよ!!」とか「ちょっと待てや!」と言いたいときに使えます。ちなみに、「手をあげろ!」という意味で使う場合は、Hold up your hands!としましょう!警察が「手をあげろ!」という場合はHands up!といいます。

【How are you holding up?ってどういう意味?】

「だいじょぶ?」「その後どう?」
→何かいやなことが起こった友だちなどに対して
「その後、大丈夫?」「うまくやっているかい?」
と気を留めてあげるときに使える表現です!

Put'em up!
<意味>「両手を挙げて!」(プッテムアッ)

 海外のライブでMCがよく使う"Put'em up!"(プッテムアッ)。安室奈美恵の曲タイトルにもなっているこのスラングの意味は、「両手を挙げて!」です。これは

Put your hands up!(プチャヘンザ)

のhandsが省略されthemになった形です。その場を盛り上げたい時によく使うフレーズですが、警官が容疑者や犯人に使う場合、従わないと銃でズドンとやられてしまうので注意です😰

 ちなみに、

Let's turn up!
とか
Let's turnt up!

といったら、

「盛り上がろうぜ😆」

という意味になります。

【今日のドナルド・トランプ英語フレーズ】
★ Keep up the great work!:この調子で頑張ってください!/今後ともよろしくお願いします!


Thank you to our wonderful team @USUN and their families. Keep up the GREAT work!

— Donald J. Trump (@realDonaldTrump) 2017年9月26日

「我々の素晴らしい米国国連本部のメンバーとその家族の方々に感謝。この調子でがんばってください!」

★Keep up the great work!
→「この調子で頑張れ!」と相手を励ますときによく使うフレーズです。Keep up the good work.も同じ意味で使われます。仕事を頑張っている同僚や、勉強をよくやっている仲間や子供に対して使ってみましょう!

 トランプ大統領がつぶやいている英語のツイートは、英語の勉強にもかなりなります。さらに、彼のツイートに対するコメント(結構辛辣なモノが多い)をチェックすると、スラングや使える英語フレーズも出てきて、英語学習ポイントが倍増します😊たとえば、このツイートには、

😩Why don't you stop tweeting and actually help people that need help like Puerto Rico?
「ツイートなんかやめて、プエルトリコのような実際に助けを必要としている人々を助けたらどうなんだ?」

などのコメントが数多く書かれてあります。


The jig is up! / The jig is over!

【意味】「万事休すだ!」「もうダメだ!」
(The game is over; everything finished now.)
【例】😰 I don't know what to do. The jig is up!
「どうすればいいか分からないよ!万事休すだ!」

jigには、策略という意味があります。"The jig is over."といったら、策略は終わりだという意味になり、そこから「万事休すだ」という意味になります!ちなみに、Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)のラップにも The Jig Is Up (Dump'n) という曲があります。




【90年代に大流行したスラング"jiggy"】

jiggy (イケてる・クールな・) [ジィギィ]

1. attractive/stylish
2. cool stud, 

ex.I got jiggy with it! 「Coolにキメたぜ!」

  Will Smith(ウィルスミス)のラップ「Gettin' Jiggy With It」。"jiggy"というのは、「カッコイイ」とか「スタイリッシュな」というスラングなんですよね。ちなみに、Jiggaといったら、金持ちヤロウ・奴(Dude)という意味になります。

【amped (up) / amp'd (up)】[めちゃくちゃ興奮していること/待ちきれないな]

 何かにメチャクチャ興奮しているときや、イベントなどに参加することが待ちきれなくてしょうがないときに使える表現です。pump (up)、stoked、psychedと同じ意味です。

 I just want to have fun tonight guys yo. I'm so amp'd.
「今夜はみんなとメチャクチャ楽しみたいわ。超ワクワクするわ~」

ampedup-No38

Twitterで"amped up"をリアルタイム検索!


Nunca me rindo.
「ネバーギブアップ」

先日に続いて、48歳のKINGカズがまたしてもゴールを決めてくれました!何歳になっても走り続けるその情熱には本当に脱帽です!カズのネバーギブアップ精神にまたもパワーをもらった私です。

Nunca me rindo. (ヌンカ メ リンド) 「ネバーギブアップ」

これは「(私は)決してあきらめない」という一人称でのフレーズなので、誰かに「あきらめないで!」と言いたい時には、

Nunca te rindas. (ヌンカ テ リンダス) 

と言いましょう!

"You never know how close you are. Never give up on your dreams."
「夢にどれだけ近づいているかなんて分かりやしない。だから決して夢をあきらめないで!」 

 下の画像は、ツイッターでよく出回っているものです。ダイヤモンド発掘まであと数センチのところであきらめてしまった下の男。逆に、金塊を信じて無心になって掘り続ける上の男。実に対照的ですよね。みなさんは上下どちらの人間ですか?ダイヤモンドを自分の夢と置き換えてみると、自分がこれからとるべき行動が見えてきそうですね!


~英会話スピード表現520キンドル・kobo電子書籍発売記念企画~

 slangjiten.comが、2014年に海外のウェブサイトやYoTubeやInstagram、TwitterやFacebook等をチェックしてきて、 最も使われる頻度が高かったり、注目されてきた超ホットなスラングを10はじき出してまとめてみました!

【2014 TOP10 スラング】
【1位】 bae
【2位】 turn up (参考:turn down for what?)
【3位】 on fleek
【4位】 or naw / or nah
【5位】 OOTD (参考:KOTD)
【6位】 killin' it
【7位】 cray / cray cray
【8位】 THOT
【9位】 throwing shade
【10位】 bish whet / bish whaa

【圏外(2013年に流行したものなど)】
selfie ・ratchet  ・yolo ・twerk

【Oxford English dictionary の2014 Word of the year】
vape
続きを読む

【straigt up】「ガチで」「本当に」「マジで」「正直に」「正直に生きろよ」

 若者がよく使う「ガチで」という言葉の英語スラング版がこれです。この表現には、ほかにも、「正直に生きる」という意味もあります!下の例文をよくチェックしておきましょう!


MY HAIR SMELLS LIKE STRAIGHT UP WEED
「俺の髪の毛、ガチで葉っぱっぽいにおいがする!」
※weed・・・葉っぱ(マリファナ)

I'll be straight up w you.!
「お前には正直な俺でいるぜ」

If only everyone could just be straight up
「みんなが正直だったらなぁ・・・」


"straight up"をリアルタイム検索でチェック

英語の最新語やスラング、ツイッターやフェイスブックでよく出てくる英語の略語、そしてそして映画や海外ドラマで使われる日常英会話表現まで!最新英語フレーズが520載っている!スラング英語.comから生まれた本 ネイティブがよく使う順 英会話スピード表現520をチェックする!  

↑このページのトップヘ