スラング英語.com

このサイトでは英語スラングエキスパートの原田高志が、英語の最新スラングや英会話&英語学習のお役立ち情報を、誰にでも楽しく・分かりやすくをコンセプトにご紹介していきます!HIPHOPやRAPに出てきたスラング、雑誌に出てきたスラング、ツイッターやフェイスブック/SNSに出てきた英語略語などで分からない単語があれば、slangeigo@gmail.comまでHMU!

タグ:trump

ETTD
Everything Trump Touches Dies
(トランプ大統領が関わると、すべて失敗に終わる)


ただ今アメリカのSNSで激アツな英語の略語、それが

#ETTD

です。これは

Everything Trump Touches Dies

つまり、アメリカのドナルド・トランプ大統領が関わると、すべて負ける(失敗に終わる)という略語なのです。共和党の政治戦略家でメディアコンサルタントのRick Wilson(リック・ウィルソン)が2018年に上梓した本のタイトル"Everthing Trump Touches Dies"が元になっています。
ettd

今日行われたアメリカン・フットボールのLSU (Louisiana State University) TigersとALA (Alabama University)  Crimson Tideの試合は、トランプ大統領が応援に駆け付け、BAMA(アラバマ)チームを応援していました。

すると、ホームゲームで4年間負けなし、31連続勝利を収めているアラバマ・クリムゾン・タイドが敗戦するという大波乱となりました。負けた理由は、当然トランプ大統領に向けられ、、、

・#Bama won 31 straight home games over 4 a year span Then Trump came to see a game.... #ETTD
「アラバマはホームゲームで4年間31連続勝利を収めていた。そこにトランプが試合を観にやってきた。#ETTD」

・#ETTD even Bama football.
「トランプが関わると、アラバマ・クリムゾンタイドさえも負けるという・・・」

・Alabama cheered Trump  and lost. Washington booed Trump and won the World Series.
「クリムゾンタイドのファンはトランプを歓迎し、負けた。ワシントン・ナショナルズのファンは、トランプにブーイングをかましてワールドチャンピオンになった」

・BAMA GOES DOWN...THANKS TRUMP! @ #LSUvsALA
「アラバマ撃沈!トランプありがとう!!」

このようなツイートが踊っています!

ドナルドトランプ(Donald Trump)氏が大統領選で勝利をしましたね。ところで、ドナルド・トランプ氏の演説を見ていると、必ず
TrumpPence_yardsign_navy_large

TRUMP PENCEと書いてあるプラカードが目にとまりますよね。このペンスって何かな?と不思議に思った方は結構多いのではないでしょうか?

pence 【名】《貨幣単位》ペンス◇pennyの複数形

不動産王トランプだから、お金のペンス(でも通貨が違う・・・)??いやいや答えは

インディアナ州知事の

マイケル・リチャード・“マイク”・ペンス(Michael Richard "Mike" Pence)

で、副大統領になる人物の名前なのですよね

 ちなみに、日本のメディアを見ていると、

「驚くべき番狂わせ」

という表現で今回の選挙を振り返っていますが、ネットをチェックしてみると、実際にはかなり前の段階から

「トランプ有利」

という記事が結構目立っていたようにも思えます。

それは、ヒラリークリントンのFBIメール問題の詳細であったり、ベンガジ事件の真相であったり、ヒラリーの健康問題、ISとの関わりやクリントン財団にまつわるきな臭い噂などなど、、、メディアでは殆ど触れられない問題が、ネットには細かく書かれてあり、それらを読んでいるアメリカ国民が、クリントンを支持しなかったということも一つの原因ではあったのではないでしょうか。

 最新英語スラングやツイッター&フェイスブックで使われる英語、映画・ドラマで使われる英語が満載!Whatever!やLikeやYou knowやJust sayin'そしてObviまで全部載っている!!ネイティブがよく使う順 英会話スピード表現520をアマゾンでチェックする!  

なにはともあれ、誕生してしまったドナルド・トランプ大統領。これからどういう方向に向かうのか、そして私がまたアメリカに訪問した際、私の大好きなアメリカはどのように変わっているのだろうか。。。楽しみであり、不安でもあります・・・!
続きを読む

↑このページのトップヘ