スラング英語.com

このサイトでは英語スラングエキスパートの原田高志が、英語の最新スラングや英会話&英語学習のお役立ち情報を、誰にでも楽しく・分かりやすくをコンセプトにご紹介していきます!HIPHOPやRAPに出てきたスラング、雑誌に出てきたスラング、ツイッターやフェイスブック/SNSに出てきた英語略語などで分からない単語があれば、slangeigo@gmail.comまでHMU!

タグ:never

合言葉は”アイタペアペア”!!元気をもらえる”おかしく?ステキな”海外の言葉

 英語の授業といっても、英語だけを教えるだけでは物足りません。いろいろな国のいろいろな言葉に触れることは、外国の文化を知る上で大切ですし、またグローバルな視点に立っても非常に有益です!今回は、日本語で聞くと少しおかしく、でもほっこりする言葉を集めてみました!
 

1.【Aita e pe'ape'a】(アイタペアペア)
→タヒチ語で「なんとかなるさ」とか「大丈夫だよ」「気にしない!」という意味。

2.【poco a poco】(ポコ・ア・ポコ)
→イタリア語(スペイン語)で「少しずつ」とか「ゆっくりと」という意味。音楽で速度標語に添える語。

3.【Que Será, Será】(ケ・セラ・セラ)
→スペイン語に由来するフレーズで、「なるようになるさ」という意味。英語では"What will be, will be."50148953 (1)

4.【C'est la vie.】(セ・ラヴィ)
→フランス語で「人生ってこんなものさ」「これが人生さ」という意味。

5.【Pole Pole】(ポレ・ポレ)
→スワヒリ語で「のんびりゆっくりと」という意味。

6.【Hakuna Matata】(ハクナ・マタタ)
→スワヒリ語で「どうにかなるさ(くよくよしないで元気出していこう)」という意味。

<番外編>
【No worries!】(ノウ・ワリィズ)
→主にオーストラリア(イギリス)で使われるフレーズ。「心配しないで」「気にしないで」(=No problem.)という意味。因みに、相手に何かをしてもらい、Thank you.「ありがとう」というと、No worries.「どういたしまして」と返ってきます。

【Never mind.】(ネヴァ・マインド)
→日本人が失敗した仲間によく使う"Don't mind."(ドンマイ)は、実は和製英語です。外国ではこのように表現されます。ツイッターでは省略してNVMという形でよく出てきます。

ではみなさん、Hasta mañana(アスタ・マニャーナ)スペイン語で「明日またな!」


 

Nunca me rindo.
「ネバーギブアップ」

先日に続いて、48歳のKINGカズがまたしてもゴールを決めてくれました!何歳になっても走り続けるその情熱には本当に脱帽です!カズのネバーギブアップ精神にまたもパワーをもらった私です。

Nunca me rindo. (ヌンカ メ リンド) 「ネバーギブアップ」

これは「(私は)決してあきらめない」という一人称でのフレーズなので、誰かに「あきらめないで!」と言いたい時には、

Nunca te rindas. (ヌンカ テ リンダス) 

と言いましょう!

"You never know how close you are. Never give up on your dreams."
「夢にどれだけ近づいているかなんて分かりやしない。だから決して夢をあきらめないで!」 

 下の画像は、ツイッターでよく出回っているものです。ダイヤモンド発掘まであと数センチのところであきらめてしまった下の男。逆に、金塊を信じて無心になって掘り続ける上の男。実に対照的ですよね。みなさんは上下どちらの人間ですか?ダイヤモンドを自分の夢と置き換えてみると、自分がこれからとるべき行動が見えてきそうですね!


Never regret anything because at one time it was exactly what you wanted.
過ぎた事を後悔しないで。だってそれは、その時の君にとってまさに必要な経験だったのだから。 


anything


wantedがneededになっているものもありますが、どちらも同じ意味です。恋愛、勉強、仲間との衝突・・・。うまくいかなかったことも、こんな風に考えてみれば、前向きに生きられそうですね^^


 最新英語スラングやツイッター&フェイスブックで使われる英語、映画・ドラマで使われる英語が満載!ネイティブがよく使う順 英会話スピード表現520をアマゾンでチェックする! 

↑このページのトップヘ