スラング英語.com

このサイトでは英語スラングエキスパートの原田高志が、英語の最新スラングや英会話&英語学習のお役立ち情報を、誰にでも楽しく・分かりやすくをコンセプトにご紹介していきます!HIPHOPやRAPに出てきたスラング、雑誌に出てきたスラング、ツイッターやフェイスブック/SNSに出てきた英語略語などで分からない単語があれば、slangeigo@gmail.comまでHMU!

タグ:china

Bull in a china shop:無神経な乱暴者 (One who causes damage and trouble)
【ツイッター使用頻度】★☆

bull

 もしbull(雄牛)がchina shop(陶器店)の中に入ったら、どうなるか。。。。上の写真を見れば想像がつきますよね。陶器は無残に割られ、店の中はぐちゃぐちゃになること請け合いです。そんな表現が"bull in china shop"です。無神経な乱暴者、トラブルメーカーといった意味です。最近では、ドナルド・トランプ大統領を指して使う場合も多いようですね。ちなみに、小文字のchinaは、中国という意味ではなく、陶器とか瀬戸物という意味で使われます。同じように、小文字のjapanは日本という意味ではなく、漆器という意味ですよね^^


<<会話例文>>
・Where were you when Trump bull in china shop broke the global financial system?😬
「トランプが世界の金融システムをぶっ壊したとき、君はどこにいたんだい?」
・Bull in China shop. And I don't mean the president. 🙄
「無神経な乱暴者だこと!えっと、大統領のことを言っているのではないわよ」

Chino 
「東洋人」 

スペイン語圏の国々を旅行していると、いきなり道端から、「中国人」という意味を持つ、この言葉をかけられることがあります。

男なら Chino (チーノ)
女なら China (チーナ) と呼ばれます。

彼らからすると、東洋人は皆同じ顔に見えるようです。が、どこに行ってもいるのは中国人ということで、彼らにとっては「東洋人=中国人」というものだそう。う~ん、確かにどこに行っても中華街は存在しますからね。

ドミニカ共和国は特に多いですね。道を歩ていると「ヘイ、Chino!」と口々に言われます。最初は戸惑いましたが、特に差別的なニュアンスがない、ということがわかると、軽く聞き流せるようになりました。


 

↑このページのトップヘ