スラング英語.com

このサイトでは英語スラングエキスパートの原田高志が、英語の最新スラングや英会話&英語学習のお役立ち情報を、誰にでも楽しく・分かりやすくをコンセプトにご紹介していきます!HIPHOPやRAPに出てきたスラング、雑誌に出てきたスラング、ツイッターやフェイスブック/SNSに出てきた英語略語などで分からない単語があれば、slangeigo@gmail.comまでHMU!

タグ:around

1. Life only comes around once, so do whatever makes you happy, and be with whoever makes you smile.

『人生はたった一度きり。だから、幸せになれることをやり、笑顔になれる人と一緒にいること。』


2. I don't trust words. I only trust actions.

『言葉は信用しない。信用するのは、行動。』 


 

rough around the edges.  おおざっぱな性格 / ぶっきらぼうな性格  (日常会話、社会人OK)

A: What is his personality?
 (彼の性格ってどんな感じ。)

B: He is the guy who is rough around the edges and carries a grudge forever.
 (彼はおおざっぱで、いつまでも根に持つタイプの男よ。)

 edge(ふち)が荒削りでザラザラしているという意味の表現ですが、人に対して使う場合は、ぶっきらぼうで、おおざっぱな性格を表します。人の性格を表す表現には、他にも

down to earth (地に足の着いた)
easygoing (おおらかな、お気楽な)
laid-back (のんびりした)

といった表現がよく使われます。

続きを読む

"beat around the bush" (回りくどく言う・遠回しに言う)[ビート・アロウンド・ザ・ブッシュ]

 Don't beat around the bush, if you have something to say. Say it.
「回りくどく言わないで。言いたいことがあるなら、はっきりと言えって。」

bush とは、藪(やぶ)を指します。藪のまわりで獲物を追い立てるということから、何かを遠回しに言ったり、回りくどくいったりするという意味で使われます。ツイートなどをみていると、ほぼ

Don't beat around the bush.
「回りくどく言わないで」「要点を言えよ!」

という形で出てきます。 


【Twitterでbeat around the bushの頻度をチェックする】

beat around the bush

↑このページのトップヘ