スラング英語.com

このサイトでは英語スラングエキスパートの原田高志が、英語の最新スラングや英会話&英語学習のお役立ち情報を、誰にでも楽しく・分かりやすくをコンセプトにご紹介していきます!HIPHOPやRAPに出てきたスラング、雑誌に出てきたスラング、ツイッターやフェイスブック/SNSに出てきた英語略語などで分からない単語があれば、slangeigo@gmail.comまでHMU!

タグ:Buck

buck (1ドルのこと) [バァ'ック]

"Gonna blow 500 bucks tomorrow."「明日500ドル金を使う予定!」

buckとは元々雄の鹿を指します。これは19世紀の中頃に、開拓者の物々交換の単位がbuckskin(雄鹿の皮)だったことに由来しています。会話では、主に複数形bucks(バァックス)が用いられます。

上の例文中に使われているスラングをご紹介しておきましょう!

・gonna: going to~「~をする予定」のスラング
・blow money:金を浪費する

buck

buck(s) (お金・ドル) [バック(ス)]
 
*My sister bet me 10 bucks. 「妹が私に10ドル賭けたわ。」

"money"を表すとてもよく使われるスラング表現です。また、高額なお金に対しては"grand"(略してG)が使われる場合があります。
 
★1G = 1,000 bucks (1G=1000ドル)

 My car was was 30 grand. = $30,000 
「俺の車は3万ドルしたぜ。」

*Is there any chance one of you could lend me twenty bucks until next Thursday?
「おまいらの中で、来週の木曜日まで20ドルをかしてくれるって奴いないかい?」 

↑このページのトップヘ