朝6時40分に教室に入り、新入生に向けてメッセージを・・・。今回は

Time waits for no one.

timewait

















という言葉をチョイス。この言葉は、元々4~50年前に世に出て、アニメ映画化されてからは中高生に大人気、夏の風物詩にもなっている、

『時をかける少女』

で、理科室の黒板に書かれていたメッセージです。

「時間の流れはたとえ望んでも絶対に戻らないので、今という時を大切に!」

という意味で、

Time and tide wait for no man.
「歳月人を待たず」

と同じ意味です。今回は、新入生へのお祝いの言葉として、いたずら心にアニメに書かれた文字そっくりの文字にしてみました!若干違いますが

もっとも、新入生には、

「英語の先生だから、本当はもっと文字は上手いよ!」

とサポート?も忘れずにしておきましたが