スラング英語.com

このサイトでは英語スラングエキスパートの原田高志が、英語の最新スラングや英会話&英語学習のお役立ち情報を、誰にでも楽しく・分かりやすくをコンセプトにご紹介していきます!HIPHOPやRAPに出てきたスラング、雑誌に出てきたスラング、ツイッターやフェイスブック/SNSに出てきた英語略語などで分からない単語があれば、slangeigo@gmail.comまでHMU!

タグ:大谷翔平

サイクルヒットを英語で言うと?
hit for the cycle/ hitting for the cycleといいます。新聞やネット記事には、頭文字をとって、HFTCと書いてあるものもあります!
hftcright
サイクルヒットは和製英語です。英語ではhit for the cycleといいます。cycle(サイクル)には「(一連の現象が完成する)循環期,周期」という意味があるので、単打、二塁打、三塁打、本塁打という一連のバッティングを完成した=hit for the cycleという意味になります!
サイクル安打(サイクルあんだ)とは、野球・ソフトボールの試合における記録で、1試合で1人の打者が単打、二塁打、三塁打、本塁打のそれぞれを1本以上打った場合に成立する記録である。 一巡安打(いちじゅんあんだ)、サイクルヒット (cycle hits) とも呼ぶ。-wiki pedia

ちなみに、日本人メジャーリーガーとして、2019年6月14日に初めてサイクルヒットを達成したのが、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手です!


LAエンゼルスの大谷翔平の勢いが止まりません。4月9日現在で投手として2勝、打者としては3試合連続ホームラン中と全米を驚かせています!そんな海を渡った"二刀流"ですが、現地のスペイン語系メディアは"二刀流"を何と呼んでいるのでしょう?

dos vias(ドス・ビアス)
doble vía(ドブレ・ビア)


現時点ではこの2つを多く目にしています。
dos vias は英語でいう two way
doble vía  は英語で doble way
というところですね。

ただ、このまま大谷の活躍が続けば、"ニトーリュー"という日本語もそのまま海を渡るかもしれませんね!

高橋先生のスペイン語&スペイン語スラング講座はこちら



==============
高橋先生執筆コラム
ベースボールチャンネル
フットボールチャンネル
==============

 二刀流として鮮烈なデビューを果たした大リーグロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手。日ハム時代、大谷選手が打席に立つ際流れた曲は

Olly MursのWrapped Up
(オリー・マーズのラップト・アップ)
でした。



今回エンゼルスの本拠地エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイムで、大谷選手が打席に立った時の登場曲も、日ハム時代のものと同じOlly MursのWrapped Upでした!

wrapped upの意味は・・・

wrapは「何かを包み込む」という意味なので、
「包み込む=抱きしめる」という意味になります。また be wrapped up -ingで「~に夢中である」という意味もあります。

saran
ちなみにSaran Wrap(サラン・ラップ)という商品、名前の由来は、商品の開発のきっかけとなったラドウィック、アイアンズ氏の2人の妻「サラ(Sarah)」と「アン(Ann)」の2人の名前をとって「サラアンラップ」=「サランラップ」と名付けられたのです!

ちなみに、日本ハムファイターズ時代、投手として登板する際の登場曲は
続きを読む

サイレント・トリートメント(Silent Treatment)
→直訳すると「沈黙の(静かな)対応」。メジャーでは、初ホームランを打つと、打った選手を祝福せずに、わざとよそよそしい態度(ガン無視)をとり、その直後に手荒にお祝いをするという風習があります。メジャーではこの風習をサイレント・トリートメントと呼んでいます。今回ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平(Ohtani Shohei)選手も、ご多分に漏れずこのサイレント・トリートメントをチームメートにされたというわけです!大谷翔平選手自身も、
「最初、何があったのかなと。そういうやつなのかと思いました」
ということで、サイレント・トリートメントのことは知らなかったor知っていてもまさか自分にやられるとは思わずあっけにとられていたのでしょうね!

★ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平選手が受けたサイレント・トリートメント(Silent Treatment)動画


YouTubeのコメントをチェックしてみましょう!

・his reaction is so cute !!!
→彼のリアクション、超キュートだわ!(「みんなどうしたの?」とおどけているシーン)
・Damn he is amazing speechless
→マジか。すげぇ。言葉でないぜ!
・I can't beleive it🤦‍♂️ He seems to be an Anime Chalacter🤷‍♂️
→信じられん!アニメのキャラみたい。
・Treasure of Angels and Japan.Go! Angels!!!
→エンゼルスと日本の宝だ!ゴー・エンゼルス!!!

★ロサンゼルス・ドジャース所属の前田健太投手も、初ホームランを打った際に、サイレント・トリートメントをやられました!ただ、今回の大谷翔平選手のものと比べると、あまり迫力がありませんね^^;;チームメートが演技下手というか、すぐ種明かしをしてしまったというか・・・!

↑このページのトップヘ