スラング英語.com

このサイトでは英語スラングエキスパートの原田高志が、英語の最新スラングや英会話&英語学習のお役立ち情報を、誰にでも楽しく・分かりやすくをコンセプトにご紹介していきます!HIPHOPやRAPに出てきたスラング、雑誌に出てきたスラング、ツイッターやフェイスブック/SNSに出てきた英語略語などで分からない単語があれば、slangeigo@gmail.comまでHMU!

タグ:四つ葉のクローバー

毎年3/17はSt.Patric’s Day(聖パトリック:セントパトリックスデー)です。この日は、にキリスト教を広めた聖人聖パトリックの命日です。

pat1


St.Patrickは、385年英国ウェールズに生まれました。ところが16歳の時、家の財産を狙ったアイルランド人によって、アイルランドに拉致され奴隷として売られてしまったのです。6年後イギリスに逃れると、彼はキリスト教を学ぶようになります。その後牧師となり、自分の使命はキリスト教を布教することだと悟ったのです。

そこで、当時自然に基づく多神教を崇拝していたアイルランドに再び渡り、様々な迫害を受けながらもキリスト教を広めていきました。そして彼はアイルランドの要所要所に修道院や教会を設立していったのです。
pat2

現在アイルランド国民の90パーセント以上がカトリック教徒であるのは、聖職者Patricの功績であると言えます。そのSt. Patricは461年の3月17日に生涯を閉じました。アイルランド国民は、セントパトリックの功績を讃えるべく、その日をSt.Patrick’s Dayとしたわけです。
pat3

毎年3/17になると、アメリカではアイルランド系のアメリカ人を始めとして、多くのアメリカ人が盛大なお祭りやパレードをします。グリーンビールを飲んだり、緑色の衣装を身につけたり・・・緑・緑・緑と緑ずくめ!アイルランド人でなくても気分はすっかりIrishになってしまう日なのです!

【クローバー(シロツメグサ)に関するエトセトラ】

shamrockShamrock(コメツブツメクサ)はアイルランドの国花です。St.Patrickは、アイルランドに渡ってキリスト教を布教する際、三つ葉のクローバー(Shamrock:シャムロック)を例にして三位一体の教えを説いたと言われています。ヨーロッパでは、三つの小葉がキリスト教の三位一体のシンボルとされているのです。そして、四つ葉のクローバーは十字架にたとえられ、幸福のシンボルとされているのです。

【セントパトリックデーが緑な理由は?】

いくつかの諸説をあげておきましょう!

1. エメラルド色の島と形容される、アイルランドの美しい緑にちなんで。
2. セントパトリックのシンボルshamrock(シャムロック)にちなんで。
3. アイルランドの妖精レプラコーンの緑色の帽子にちなんで。

【YouTubeでセントパトリックデーの由来を知ろう!】


 毎年3/17はSt.Patric’s Day(セント・パトリックス・デー)です。この日は、アイルランドの聖職者(st.)パトリック(Patrick)を祭る日です。St.Patrick(本名はMaewyn)は、385年英国ウェールズの裕福な家庭に生まれました。ところが16歳の時、家の財産を狙ったアイルランド人によって、アイルランドに拉致され奴隷として売られてしまったのです。6年後イギリスに逃れると、彼はキリスト教を学ぶようになります。その後牧師となり、自分の使命はキリスト教を布教することだと悟ったのです。

 そこで、当時自然に基づく多神教(ケルト人が古くから信じていたドルイド教)を崇拝していたアイルランドに再び渡り、様々な迫害を受けながらもキリスト教を広めていきました。そして彼はアイルランドの要所要所に修道院や教会を設立していったのです。

現在アイルランド国民の90パーセント以上がカトリック教徒であるのは、紛れもなく聖職者Patricの功績であると言えます。そのSt. Patricは461年の3月17日に生涯を閉じました。アイルランド国民は、セイントパトリックの功績を讃えるべく、その日をSt.Patrick’s Dayとしたわけなのです。

毎年3/17になると、アメリカではアイルランド系のアメリカ人を始めとして、多くのアメリカ人が盛大なお祭りやパレードをします。グリーンビールを飲んだり、緑色の衣装を身につけたり・・・緑・緑・緑と緑ずくめ!アイルランド人でなくても気分はすっかりIrishになってしまう日なのです!


【St.Patrick’s Dayカード】

今から10年以上前の1997年の3月、ハワイのマイクからこんなメールが届きました!


【クローバー(シロツメグサ)に関するエトセトラ】

Shamrock(コメツブツメクサ)はアイルランドの国花です。St.Patrickは、アイルランドに渡ってキリスト教を布教する際、三つ葉のクローバー(Shamrock:シャムロック)を例にして三位一体の教えを説いたと言われています。ヨーロッパでは、三つの小葉がキリスト教の三位一体のシンボルとされているのです。そして、四つ葉のクローバーは十字架にたとえられ、幸福のシンボルとされているのです。


【ミシェルからのメール】

 So anyway I want to tell you about a day that most people celebrate, but it’s not really a holiday that we cannot work. It’s called St. Patrick’s Day!!! =D
It is mostly celebrated by the Irish. I don’t know everything about it, but it has to do with the Irish coming over here due to the famine that they faced in their country. So on this day, many Irishmen (and women) eat briskette- have you ever heard of this?? It is the breast of the cow- also it’s called corned beef??? It is very good- so we have conrned beef and cabbage on this day- I have Irish family so I eat with them ^^
So anyway- to celebrate- you must wear the color green on this day (which was yesterday, the 17th of March). I wore a green shirt ^^ So many people ask me if I’m Irish and I say, yes. ^^ I don’t look Irish tho- I look more like a Spanish or Filipino tho =D just like my younger sister. My older sisters look more Irish ^^ That’s what happens when you have a mixture in your blood- you don’t know who you’ll look like.


【St. Patrick’s Day リンク】

 blackdog’s st.pat’s fun and game (英)
→St.Patrick’s Dayゲームてんこ盛りのページ
 Irish Network Japan (日)
→日本とアイルランドの文化交流を促進することを目的としたサイト。
 Happy St.Patrick’s Day(英)
→St.Patrick’s Day情報はもちろん、アイルランド民謡もMIDIで聴ける。

↑このページのトップヘ