スラング英語.com

このサイトでは英語スラングエキスパートの原田高志が、英語の最新スラングや英会話&英語学習のお役立ち情報を、誰にでも楽しく・分かりやすくをコンセプトにご紹介していきます!HIPHOPやRAPに出てきたスラング、雑誌に出てきたスラング、ツイッターやフェイスブック/SNSに出てきた英語略語などで分からない単語があれば、slangeigo@gmail.comまでHMU!

タグ:スラング

TQM

SNSでよく目にするこのフレーズは、
Te quiero mucho.(テ キエーロ ムーチョ)
というフレーズの略です。

意味は「大好き!!」
ツイッターやフェイスブックの投稿の締めのひと言としておなじみです!



 

ano

外国語を話している時でも、ついつい意外と出てしまう日本語。特に、言葉に詰まった時の「え~と」「あの~」「あ~」といった意味を持たない言葉フレーズなんかは私も使ってしまいます。

が、ここに大きな落とし穴が!「あの~、、」と意味なく発したらスペイン語話者は驚きますよ!
なぜなら、

続きを読む

bocazas (ボカーサス)
fanfarrón (ファンファロン)
「ビッグマウス」「口先だけの人」

スポーツ選手の会見なんかでも自信満々なコメントはよく耳にしますよね。

¡Qué fanfarrón!(ケ ファンファロン)
「なんてビッグマウスだ」

結果が伴えば、ビッグマウスはカッコイイ!私個人はビッグマウスの選手は好きですね。

 

Tramposo
「インチキ」「イカサマ」「インチキ野郎」

ラテン社会はダマしダマされ?!このフレーズもしばしば耳にします。

¡Tramposo! (トランポーソ)

こんなフレーズを使うシチュエーションに出会わないのが一番ですよね(^^;

¡Chévele!
「クール!」「カッコイイ!」

日本語でも「カワイイ~!」という言葉は、様々な場面で使えます。それと同じようなスペイン語フレーズのご紹介。

¡Chévele! (チェベレ)

「チェ」の部分にアクセントを置いてください!「クール」「カッコイイ」「スゴイ」「最高」etc、、色々なシチュエーションで使えますね。また、¡Chulo! (チューロ) という言葉も似たような使われ方をしています!

ちなみに両方のフレーズ共に、年配の方の口からはほとんど聞いたことはないですね。chuloは女性の方が使用率高し、という印象です!

【Netflix and Chill.】 家でHをすることエッチをすること

 文字通りにとらえれば、

netflix  (映画やドラマをオンラインで再生するサイト)



chill (まったりくつろぐ)


という意味で、

「家でごろごろしながら映画を観る」

ようにもとらえられますが、この表現は隠語で

sexをする

という意味があるのです。「今日家でネットフリックス観よう!」とでも言って女の子を誘い、そしてイチャイチャするというワケなのです!

 

BuzzFeedのビデオに、"Netflix and Chill"の意味は?と聞いて回る特集があります^^ただ、最後までレポーターはnetflix and chillの本当の意味を分かりかねているようでした^^;;

 英語の最新語やスラング、ツイッターやフェイスブックでよく出てくる英語の略語、そしてそして映画や海外ドラマで使われる日常英会話表現まで!最新英語フレーズが520載っている!スラング英語.comから生まれた本ネイティブがよく使う順 英会話スピード表現520をチェックする! 

 

前回に引き続き、今回もちょっとお下品なフレーズのご紹介です(^^;

Coño. (コーニョ)
「チクショウ!」「バカヤロー!」「コノヤロー!」

え~、これは女性器をあらわす単語です。

日本じゃ放送禁止用語にもなっていますが、スペイン語圏では日常のちょっとした場面で非常~によく使われています。女性もよく使うんですよね (;^ω^)

やっぱり外国人である我々は使わない方が賢明なフレーズのひとつかと。


こどもの日の今日に恐縮ですが、
子供は(もちろん大人もですが)使わない方がいいフレーズをご紹介。

Mierda.(ミェルダ)
「くそ!」「ちくしょう!」

言葉の意味はそのまま「糞」です(笑)

使われ方は、英語の"Shit!"や"Son of a bitch!"と同じ感じですかね。

ただ、このフレーズ、老若男女が日常的に使っているんですよね~(^▽^;)
子供とかきれいな女性の口からも平気で発せられています(笑)

外国人の私たちは使わない方が賢明ですね。
顔をしかめられるか、逆に笑ってもらえるかのどちらかでしょう。

二日酔い
Resaca

いよいよ大型連休が始まりますね!
今回は休みと一緒によく使うフレーズ(?)、「二日酔い」を覚えましょう!

Resaca (レサカ)

これが二日酔いを意味する単語ですが、スペイン語では二日酔いという“状態”を持っていると考え、「持つ」という動詞「TENER」と組み合わせて下記のように使います!

Tengo resaca. (テンゴ レサカ)「(私は)二日酔いです」
¿Tienes resaca? (ティエネス レサカ)「(君は)二日酔い?」

¡Aguas!
「気をつけろ!」

¡Aguas! (アグアス)

直訳すると「水」ですね。しかし、使うシチュエーション次第では「気をつけろ!」となります。ご承知の通り、スペイン語はスペイン本土の他に、中南米の多くの国々でも使用されています。国によって、それぞれの方言や言い回しが存在します。このフレーズも、メキシコあたりでは使われますが、その他の国々では通じない可能性もあります。
その点では、

¡Cuidado! (クイダード)

¡Atención! (アテンシオン)

といったフレーズの方が幅広く通じますよ。

↑このページのトップヘ