お正月は、英語で

New Year's Day

といいます。
sozai2

★ New Year's Day is considered to be the most important annual event in Japan.
「正月は日本では一番大切な年中行事と考えられています」

★ We exchange New Year's cards called "Nengajo" on New Year's Days.
「正月には年賀状を交換します」

★ We go to Shinto shrines in our best dress to pray for good luck and happiness for the year.
「晴れ着を着て神社に初詣に行きます」

★ Children are given a gift of money called "Otoshidama".
「子ども達はお年玉と呼ばれるお金をもらいます」
otoshidama

★ We make our resolutions for the year on New Year's Day.
「元旦には一年の計を立てます」

★ During the first three days, we don't do household chores such as cooking and cleaning.
「3が日は炊事や掃除などの家事をしません」

→古くからのいわれで、三が日に
・掃除をすると、神様を掃いてしまう
・水仕事や風呂に入ると、福の神を流してしまう
・火を使うと、火の神様を怒らせてしまう
・刃物を使うと、良縁を切ってしまう
・大金を使うと、その年が散財の年になってします
と言われています!

【Mainichi Weeklyの記事より】

これなら、中学生の英語でバッチリお正月を紹介できちゃいます!

New Year's Day is a very important day for Japanese people. Between January 1st and third, millions of people visit shrines and temples to make wishes for the coming year. Usually, families gather together and eat traditional dishes called "osechi".

【おすすめ本】
英語で語る日本事情2020
カラー改訂版 CD付 日本のことを1分間英語で話してみる