スラング英語.com

このサイトでは英語スラングエキスパートの原田高志が、英語の最新スラングや英会話&英語学習のお役立ち情報を、誰にでも楽しく・分かりやすくをコンセプトにご紹介していきます!HIPHOPやRAPに出てきたスラング、雑誌に出てきたスラング、ツイッターやフェイスブック/SNSに出てきた英語略語などで分からない単語があれば、slangeigo@gmail.comまでHMU!

カテゴリ:今日の英語ネタ・スラング > スラング屋さんが選んだスラングBEST100

ya smell me? (言いたいこと分かる?・いいか?)[ヤァ・スメルミィ?]

"I Treat Ya How You Treat Me.....Ya Smell Me......"
「君が俺に振るまったように、俺もするからさ。いいか?」

 Do you understand?を表すエボニクス英語(黒人スラング)"You feel me?"の進化形。Ya digg?も同じ意味。
日本人女性がYou feel me?をネイティブに使って大爆笑されたエピソードをご紹介します!

 「(私が言ってる意味)わかった?」と言いたくて、英語で「you feel me?」と言ったら、アメリカ人の友達に大爆笑されてしまいました(笑)その友人は、「意味は合ってるけど、あなたがこの言葉を使ったらうける!!(笑)」と言っていました。私はいまだになぜそんなに笑われたのかわかりませんw

KIK (スマホ用メッセンジャーアプリ・笑)

"Tom, Kik me now."「トム、今KIKして!」
"What's ur kik?" 「君のKIKナンバーは?」

KIKは、スマホ用メッセンジャーアプリの名前です。 日本でLINEがはやっているように、海外ではこのKIKも人気があります。また、LOLのtypo(タイポ:スペル間違い)としてKIKで(笑)を意味することがあります。

原田高志のツイッターにも質問の回答を載せてあります!

【関連表現】
 "BBM" (ブラック・ベリー・メッセンジャー、ブラックベリーでメッセージを送ること)
* ill bbm yu l8r. 「あとでBBMするわ☆」
上の"l8r"は"later"(またね)、"yu"は"you"(あなた)の略。

kei

noob (初心者) [ヌゥ’ーブ] 

"Such a noob!"「この新参者めっ!」

元々ネットゲームで使われる表現です。n00bとも書きます。newbie (nubi)が純粋な初心者という意味なのに対し、noobは「知ったかぶりをする初心者」といった軽蔑的なニュアンスを含みます!

[ ゲーマー御用達:ネトゲで頻出する短縮語]
sry = sorry (ごめん) 
wtf = what the fuck (なんだそりゃ) 
omg = oh my god (信じられない) 
asap = as soon as possible (急げ、早く) 
cu = see you (また会おう) 
lol = laugh out loud (爆笑) 
plz = please (お願い) 
afk = away from keyboard (ちょっと席外す) 
brb = be right back (すぐ戻る) 
ibb = i'll be back (すぐ戻る) 
rgr = roger (ラジャー、了解) 
ic = i see (了解) 
np = no problems (無問題) 
nm = nevermine (無問題、まちがえた、~じゃなかった) 

doe (~だけどね・~だが・・・)[ド'ォ]

"You won't retweet it doe." 「君はリツイートしないだろうけどね!」

「~だろうけどね」「~だが・・・」を表すthoughのスラング形です。それでは、下のツイート。意味は何だか分かりますか?

 ”I'm bored af doe."

答えは、「オレ超暇なんだけどね・・・。」です。

afは"As Fu*k"(超)の略語です。

 

ain't (be動詞+not~) [エ'イント]

"ain't"はエイントと発音します。もとは黒人英語(エボニクス)から来たスラングです。今では、広く一般的に使われていて、ロックミュージックなどでも頻繁に使われています。

【魔法のスラングain't】
 
am not/isn't/aren't/hasn't/haven'tのいずれかを使う場面で使える魔法のスラング。時制に気を遣うことなく使える表現です。ちなみに、~notではなくam/is/are/has/haveの場合は、"be"を使います。

★I ain't gonna get my ass kicked. 「しかられないですみそうだわ!」

★I be totally freaked out! 「超ビビっちまったぜ!」 

Imma/I'mma (~するつもり・~しよう)  [ア'イマ]
 
*okay imma text you. 「オッケー。メッセージ送るわ。」

Immaは"I'm going to"の短縮形で、これからする予定やしようとすることに対して使います。ちなみに、Immaと同じ表現には

finnaやfenna

があります。

*im fenna text you. 「メッセージ送るわ。」

shorty/shawty (女の子・若い娘・魅力的な女・自分のガールフレンドを呼ぶときのフレーズ) [ショ'ーリィ] 

"Woke up and texted shawty. "「起きてガールフレンドにメッセージ送ったっぜ。」
"Hey shawty, sup?" 「やぁ彼女。元気?」
 
ラップなどでよく出てくるshawty (shorty)は

カワイイ娘・セクシーな女性・俺の女

という意味です。発音は「ショ'ーリィ」が基本で、shawty(シャウティー)となる場合もあります。同表現では、hottie, cutie, chickなどがあります。

baller/balling (贅沢な暮らしをする人・リッチマン・バスケをする人) [バ'ラ]


"My grandpa's such a baller." 「オレの爺ちゃんリッチマン!」

 
一昔前はバスケ(ballといったらアメリカではbasketballのこと)をする人の意味でしたが、今では沢山の女性をはべらせて贅沢な暮らしをする人・金持ち(ギャング)という意味でよく用いられます。


baller

Gah!!(ガァー)[ガーン!・あ”~もう!・えっエ~?!]


"Gah iPhone typing sucks..." 「あ”~っ!iPhoneのタイピングうざっ!」

"Tired, and in a crappy mood for no reason gah." 
「ア”~。疲れたし理由もないのに気分最悪。」

何かイラつくことがあったときや、フラストレーションがたまったときに使う叫び声。ビックリしたときやエキサイトしているときに使う時もあります。

gah

↑このページのトップヘ