スラング英語.com

このサイトでは英語スラングエキスパートの原田高志が、英語の最新スラングや英会話&英語学習のお役立ち情報を、誰にでも楽しく・分かりやすくをコンセプトにご紹介していきます!HIPHOPやRAPに出てきたスラング、雑誌に出てきたスラング、ツイッターやフェイスブック/SNSに出てきた英語略語などで分からない単語があれば、slangeigo@gmail.comまでHMU!

カテゴリ: 今日の英語ネタ・スラング

本サイトスラング英語.comと、6年以上前の2013年9月に出版された公式本 ネイティブがよく使う順 英会話スピード表現520が今にわかに脚光を浴びている?!

2019年の早稲田大学文化構想学部の会話文問題において、解答となる7問中4問が ネイティブがよく使う順 英会話スピード表現520と同じ口語表現なのです!また、スラング英語.comのサイトに登場する口語表現と合わせると、実に7問中6問が的中しているというわけです!

それでは、まずは実際に2019年の早稲田大学文化構想学部の口語表現(会話文問題)をチェックしてみましょう!

wasedabunkakosou
おそらく、多くの皆さんは、「何だこの問題?!」と思うでしょう。でも、この会話問題は、今まさに外国(アメリカ)の若者や一般人が普通に話している会話を切り取った英文なのです。それでは解答から。

(32) g (33) h (34) d (35) j (36) i (37) a (38) b 

この中で、ネイティブがよく使う順 英会話スピード表現520に書かれてあるのは

(32)  What’s up? 「よう!」「調子どうだい?」 (p.12)
(34)  hang out 「~と遊ぶ」「ぶらぶらする」「まったりする」 (p.82)
(35)  you know,, 「えっと」「あのー」(文末で)「だよね」 (p.32)
(37)  Beats me! 「(さっぱり)分かんない!」 (p.66)

です!(ページ番号は、ネイティブがよく使う順 英会話スピード表現520のページを表します)

さらに、36のYou don't say!は、slangeigo.comのYou don't say!に、そして33のYou bet!は同じくslangeigo.comのYou bet!に載っています!

※さらに言うと、(38)の問題は、"Thanks ____"となっており、選択肢のin advanceを選ぶと、"Thanks in advance."「よろしくお願いします」(前もってお礼を言っておきます)という意味になります。このThanks in advance.も、520の本のp22に載っています。もっとも、正解は"Thanks for the tip."ですが!

このことから何が言えるかというと、
『今後多くの大学入試試験に、英語の口語表現(今使われている表現)やスラングが入試に登場する』
ということです。「使える英語」=教科書英語ではなく、今実際にネイティブが使っている英語のことですから、当然といえば当然です!また、将来外国に留学した時などに困らないように、そして誤解を与えないように、これらの口語表現やスラングを覚えておくことは、使う使わないに関わらず、覚えておいて絶対損がないというわけです!

ちなみに、この会話文には、
"I'm super hyped about~."「~で超ハイテンションなんだけど!」
とか、
"You really saved my bacon." 「危うく難を逃れたわ!」
のように、試験に出そうな口語表現がてんこ盛りです!

【対策法】
ネイティブが使っている生の表現をしっかりと押さえる。その際に本ウェブサイトや、ネイティブがよく使う順 英会話スピード表現520が参考になること間違いない!※なお、ネイティブがよく使う順 英会話スピード表現520は現在kindleや電子書籍にて購入ができます。

このサイトでも、これからネイティブがよく使う順 英会話スピード表現520からピックアップした、入試に必ず出る口語表現や頻出表現を掲載していこうと思います!

Q:熱中症を英語で言うと?
A:一般的に"heat stroke" "heatstroke"と呼ばれています!読み方は「ヒートストローク」です。熱中症の症状を一くくりにすると、 Heat-related illnessとなり、重症度順に書くと、高い順より【高】heat cramps(熱けいれん)→heat exaustion(熱疲労)→heat stroke(熱射病・熱中症)【低】となります。ちなみに、stroke(ストローク)には「脳卒中」とか「発作」という意味があります。

Q:脱水症状、脱水状態を英語で言うと?
A:dehydration(デハイドレーション)です!
・Pets can get dehydrated quickly, so give them plenty of fresh, clean water.
「ペットはすぐに脱水症状になります。新鮮できれいな水をたっぷりと与えてください」
ちなみに、「水分補給をして!」というときは、"Stay hydrated!"と言えばOKです。

Q:夏バテを英語で言うと?
A: (summer) heat fatigueです!
・You'll get heat fatigue if you don't eat properly..!
「しっかり食べないと、夏バテするよ!」
heat-stroke-960x640
・I’m about to die from heat stroke in this dam car!!!!
「もう少しで車の中で熱中症になるところだった!」
・The heat is so bad.... I almost had an actual heat stroke :(
「激アツなんだけど・・・。ホントもう少しで熱中症にかかるところだった・・・」

【熱中症のサイン、兆候】
heatstroke
・Nausea and vomiting:吐き気・嘔吐
・Rapid, strong pulse : 速い脈・強大脈
・Extremely high body temperature :極度に高い体温
・Dry and hot red skin : 乾燥して赤く火照った肌
・Confusion and dizziness : 混乱、めまい

【left on read】:既読無視・既読スルー
【ツイッター使用頻度】★★★★
left-on-read-3

 私たち日本人と同様、外国の人も既読無視や既読スルーをされると相当むかついたり、へこんだりするようですね。見事に既読スルーされた人々のツイッターには、怒りに怒った様子が見て取れます!

<<会話例文>>
・Nothing pisses me off more than being left on read
「既読スルーよりムカツクものはないわね」
・i hate getting left on read by ppl i wanna talk to 🤕🥺
「話がある人に既読無視されるの嫌だわ」
・Nothing hurt my feelings more than my messages being left on read... 😥
「既読スルーされる以上にメンタルやられることってないわ」
・I just had a whole ass argument with someone via text & got left on read... bruh 😤😡😩
「ある人とメールで大論戦して、既読スルーされてる・・・。ったく!」

サイクルヒットを英語で言うと?
hit for the cycle/ hitting for the cycleといいます。新聞やネット記事には、頭文字をとって、HFTCと書いてあるものもあります!
hftcright
サイクルヒットは和製英語です。英語ではhit for the cycleといいます。cycle(サイクル)には「(一連の現象が完成する)循環期,周期」という意味があるので、単打、二塁打、三塁打、本塁打という一連のバッティングを完成した=hit for the cycleという意味になります!
サイクル安打(サイクルあんだ)とは、野球・ソフトボールの試合における記録で、1試合で1人の打者が単打、二塁打、三塁打、本塁打のそれぞれを1本以上打った場合に成立する記録である。 一巡安打(いちじゅんあんだ)、サイクルヒット (cycle hits) とも呼ぶ。-wiki pedia

ちなみに、日本人メジャーリーガーとして、2019年6月14日に初めてサイクルヒットを達成したのが、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手です!


with flying colors: 大成功を収めて、見事合格すること(to do something extremely well)
【ツイッター使用頻度】★★☆

pass-with-flying-colours
 color(イギリス英語ではcolour)とは、国旗や軍旗(の色)を意味します。flying colorsとは、戦争に勝利し、マストの先につけた旗をはためかせながら、意気揚々と戻って来る軍船の様子を意味するのです。そこから、仕事や試験などに成功した時などに使われているのです。ちなみに、pass with flying colorsで「試験に合格する」という意味になります。

<<会話例文>>
・All I want to do is go to school and pass my classes with flying colors.
「俺がのぞむのは、学校に行って、試験に合格することだけさ」
・I was moody af but passing my test with flying colors made me smile☺️
「メチャクチャ不機嫌だったけど、テストに合格して機嫌よくなったわ☆」
・I passed that class with flying colors 🏆
「その授業見事合格したぜ!」

Bull in a china shop:無神経な乱暴者 (One who causes damage and trouble)
【ツイッター使用頻度】★☆

bull

 もしbull(雄牛)がchina shop(陶器店)の中に入ったら、どうなるか。。。。上の写真を見れば想像がつきますよね。陶器は無残に割られ、店の中はぐちゃぐちゃになること請け合いです。そんな表現が"bull in china shop"です。無神経な乱暴者、トラブルメーカーといった意味です。最近では、ドナルド・トランプ大統領を指して使う場合も多いようですね。ちなみに、小文字のchinaは、中国という意味ではなく、陶器とか瀬戸物という意味で使われます。同じように、小文字のjapanは日本という意味ではなく、漆器という意味ですよね^^


<<会話例文>>
・Where were you when Trump bull in china shop broke the global financial system?😬
「トランプが世界の金融システムをぶっ壊したとき、君はどこにいたんだい?」
・Bull in China shop. And I don't mean the president. 🙄
「無神経な乱暴者だこと!えっと、大統領のことを言っているのではないわよ」

Dog days of summer:盛夏、真夏、土用の丑の日
【ツイッター使用頻度】★★★☆

Dog-Days-of-Summer-Logo-web

 Dog daysとは犬を労わる日?と思うかもしれませんが、違います!このDogとはおおいぬ座のシリウス(Dog Star)を指すのです。wiki pediaにはDog days of summerを次のように定義しています。

「夏のうち最も暑い時期」「真夏」「盛夏」を表す。北半球においては7月上旬から8月中旬ごろまで、南半球においては1月上旬から2月中旬ごろまでを指す。この名前の由来は、おおいぬ座のシリウス(Dog Star)が、7月から8月にかけて日の出と共に現れ日の入りと共に沈むことが、この時期が暑くなることと関連づけられたことである。古代ローマでは、ドッグ・デイズは7月24日から8月24日まで、もしくは、7月23日から8月23日までとされていた。多くのヨーロッパの文化(ドイツ、フランス、イタリアなど)では、今日でもこの期間をドッグ・デイズと呼んでいる。

googleでDog days of summerと検索すると、サーチエンジンの上部に次のような記述が出てきます。
dogdays
日本では土用の丑の日をDog Days of summerと表現するようですが、外国では真夏(の時期)を指す表現として使われるようです!

<<会話例文>>
・🌞🐶Dog days of summer call for ice cold Moscow Mules! 
「真夏にはキンキンのモスコー・ミュールがマストなのよね!」
・Dog days of summer 🐕 🏖 ☀️ 🌊
「ドッグ・デイズに犬と一緒にビーチなう」(ビーチで犬と一緒にパシャっ)
・How are you spending the dog days of summer?
「皆さんこの盛夏をどのようにお過ごしですか?」

cup of joe:(一杯の)コーヒー
【ツイッター使用頻度】★★☆

 意味的には"cup of coffee"と全く同じです。なぜjoeなのか?には様々な説がありますが、第一次世界大戦中、アルコール禁止となり、コーヒーが人気になった際の、米海軍長官ジョゼフ・ダニエルズ(Josephus "Joe" Daniels)にちなんだという説が有力です。ほかにも、Stephen Fosterの"Old Black Joe"という曲が流行った1860年代、black=coffeeという観念が広まったためというものもあります。
have-a-cup-of-joe_u-l-pn3kyo0

<<会話例文>>
・Time for cup of joe  ☕️
「コーヒータイムなり」
・Go home Joe, have a cup of Joe and call it a day.
「家に帰って、コーヒーでも飲んで仕事を切り上げな!」
・I need to wake up at 6am and grab a cup of joe more often.🥰
「朝6時に起きて、いつもより多めにコーヒー飲まなきゃね」
・5:07 am Now time for that hot cup of Joe ☕️
「朝5時7分。熱いコーヒーのお時間です!」

okurrr・・・基本的にOKと同じ意味。ただし、皮肉を込めたり、誰かを説得するときに使うことも多い。

【発音】オクルルル・・・
(正しい発音は下のペプシのCMをご覧下さい!カーディ・Bは、インタビューなどで、「鳩が鳴くように発音するのがコツよ!」と言っています^^

 クロエ・カーダシアンや、古くはドラッグ・クイーン御用達のスラングだったと言われるスラングですが、ラッパーとして有名なカーディ・Bが使って大ブレークしているスラングです。最近ではペプシのCMに、カーディ・B自らがこのokurrrを使ってPepsiの宣伝に一役買っています!


↑このCM20年位前に流行ったバドワイザーのWhat's up?&「ワッサビー」CMを明らかに意識したものになっています!
BudweiserのCMはこちら


大雪注意報を英語で言うと?

a heavy snowfall alert
a heavy snow advisory

と言います。

英語では、予報にはいくつかのパターンがあり、確率の低い順に

1. outlook
2. watch
3. advisory
4. warning

という表現を使います。例えばoutlookなら、一週間ほどの(長い)予報、watchなら2,3日ほどの(短い)予報に対して使うのに対し、advisoryはwarning程ではない(被害を及ぼしうる)悪天候が予想される際に使い、warningは甚大な被害を及ぼしうる際に使います。

【雪にまつわる英語表現】

★吹雪
・blowing snow

Fri 16:24: ❄️Blowing snow advisory in effect:
「金曜16:24:吹雪注意報発令中」

・winter storm watch ・・・吹雪(大雪)注意報

★大雪注意報が発令されました。
A heavy snow advisory has been issued.

ちなみに、海外のメディアを見ていると、snowという表現を使わずに、

winter weather (冬の気候)
winter storm (冬の嵐)
という表現を使っているものも多いです!この場合、雪、みぞれ、雨氷、吹雪のいずれかが組み合わさった内容となります。

weather

【関連】
大雨洪水警報・大雨注意報が発令されたを英語で言うと?

↑このページのトップヘ