スラング英語.com

このサイトでは英語スラングエキスパートの原田高志が、英語の最新スラングや英会話&英語学習のお役立ち情報を、誰にでも楽しく・分かりやすくをコンセプトにご紹介していきます!HIPHOPやRAPに出てきたスラング、雑誌に出てきたスラング、ツイッターやフェイスブック/SNSに出てきた英語略語などで分からない単語があれば、slangeigo@gmail.comまでHMU!

カテゴリ: 【厳選】英語の名言

Check it out! (これいってみよう!・ほら見て!) [チェケラ'ウ]
 
* I just voted for this photo, check it out. 
「今この写真に投票したよ。ほら見て!」

boo (彼氏・彼女・ブーイング)[ブ'ー]
 
Josh is my boo.といえば、「ジョッシュは私の彼氏なの。」という意味です。ちなみに、ブーイングするときに使うのも、この"boo"なので注意!
 
booboo (傷・間違い・ヘマ) [ブーブー]

主に赤ちゃん用語。大人も冗談で結構使う事があります!
 
[お笑いタレントの"パンクブーブー"の由来は?]

それぞれの解散してしまったコンビを車に例え、「車(ブーブー=コンビ)がパンクしてもくっついて力を合わせればまだ走れる」という意味。なぁんだ、こちらのは、車の赤ちゃん語ブーブーなんですね^^;;

ratchet (ラチェット): ブサイクな女・誰とでも寝る女・超ムカツク女


【質問コーナー】

私はここ一、二年Ratchetとゆう言葉を聞きます。あと自分も使います。がイマイチぴったりくる日本語訳がわかりません。ニュアンス的には、ダメな、が基本でダメ男、ダメ女、下品、ゲトーの、とゆう感じかと思うのですが、、どうなんでしょうか。。ちなみに自分が使うとかなり相手はウケますので多用します。

【質問の回答】
ratchetは、物に対しては「オンボロの・ダサイ」という意味で使われますが、女性に"You're ratchet."と言うと「超ムカツク女」「クソ女」「誰とでも寝る女」「自分が女王様と思っている勘違い女」というヤバイ意味になるので注意が必要です。侮辱表現なので、自分で使うのは控えた方がよさそうです・・・



原田高志の英会話・英語スラング・略語講座記事へ

hubby (ダーリン)[ハビィ]

Tonight candle light dinner with my hubby :*
「今夜はダーリンとキャンドルライトでディナー★」

husband(夫)のおのろけ表現で、以前浜崎あゆみもツイートで使用していた表現です。

MP900442217


【ツイッターでhubbyの使用頻度をチェックする】
hubby

↑このページのトップヘ