スラング英語.com

このサイトでは英語スラングエキスパートの原田高志が、英語の最新スラングや英会話&英語学習のお役立ち情報を、誰にでも楽しく・分かりやすくをコンセプトにご紹介していきます!HIPHOPやRAPに出てきたスラング、雑誌に出てきたスラング、ツイッターやフェイスブック/SNSに出てきた英語略語などで分からない単語があれば、slangeigo@gmail.comまでHMU!

カテゴリ: HAWAII旅行記 (ロコ達と巡るハワイ旅行記)

このコーナーでは、私が2013年の夏休みを利用してハワイに行った時の体験談や旅行記をまとめていきます!思い起こせば、今年の6月にハワイのロコ友達から
「ハワイに来いよ!!」
と誘われたのが事の始まりでした。その時は、
「夏は飛行機運賃も高いし、海で泳ぐのもあまり好きじゃないしなぁ」
と全く乗り気ではなかったのですが、あまりにしつこくLINEや電話が鳴り響くので、とうとう根負けしてこの夏をハワイに捧げることにしたのでした!
 旅行に際しては、山下マヌーさんや地球の歩き方などの本を買い漁って、あれこれチェックしていたのですが、
「ガイドブックは全部フェイクだ!本当のハワイを教えてやるから、今持っている本は全部捨ててしまえ!」
と激しく?ののしられすべての行程をロコやその友達に任せすることにしたのです! 

 さて、そんなこんなで始まったハワイの旅。行く先々で様々なドラマや事件、そしてガイドブックには決して載っていないストーリーの数々に遭遇するのでした!

<<今回特にお世話になったロコフレンド>>
samurai123













体も心も本当にビッグな最高のBrahたち
jobeth1
ジョベスおばさん。この方に本当の"ALOHA"と"OHANA"の意味を教わりました
  DSC00442

 





ローズ。何と元アメリカ軍のサージェント・メイジャー(上級曹長)。この方のおかげで、一般では決して行けないハワイのシークレット・プレイスにも行くことができました

【原田高志 does HAWIIメニュー】

ハワイの秘密ビーチのお話 【ガイドブックに載ってない度★★★★★】
ハワイの中心で「ダブルレインボー」と泣き叫んでみる 【ガイドブックに載ってない度★★★】
ウィルヘルミナライズ通りで気分を悪くする 【ガイドブックに載っていない度★★★☆】
MATSUMOTO SHAVE ICEもいいけど・・・。ロコ一押しはICE GARDEN 【ガイドブックに載っていない度★★★☆】
ロコが押すシュリンプ・ワゴンはFUMI'S Shrimp Truck!【ガイドブックに載っていない度★★☆】 
パワースポットのライエ・ポイントでエネルギーを充填!【ガイドブックに載っていない度★★】 
ハワイのアメリカ軍事基地に車でGOO!固く閉ざされた基地の中で見たものは・・・【ガイドブックに載っていない度★★★★★】
ハワイのロコが仲間同士で使っていたUFA(ウファー)とKefe(ケフェー)の恐ろしい意味・・・【ガイドブックに載っていない度★★★★★】
死ぬまでに一度は見ておきたい絶景・天国の海"ラニカイビーチ"【ガイドブックに載っていない度★】
まるで催眠術?ハワイのマックでサイミンを食す【ガイドブックに載っていない度★★】
ハワイのお土産を激・激安で購入する方法は?【ガイドブックに載っていない度★★★★★】
ハワイでゴースト体験?!シークレットビーチの守り神に遭遇!【ガイドブックに載っていない度★★★★★】
ハナウマ・ベイでロコになる!【ガイドブックに載っていない度★★】


~どんどん更新していきます!~ 

2004年度の全米ビーチベスト1に選ばれたビーチ、それがハナウマ湾(ハナウマベイ)です。ハナウマとは、馬の鼻という意味ではなく(そりゃそうだ)ハワイ語で「曲がった」という意味があるそうで、確かに曲線を描いた湾になっています。

 IMG_3708

7.50ドル(およそ750円)と書かれてあったので、

「ちと高いなぁ・・・」と思いつつ、お財布に手をかけると、ロコの女性が

「私が払うから!!」

と言って、お金をしまわせたのです。チケット売り場でなにやら受付の人と話をしているので、盗み聞くと。。。

「今日は私の家族、オハナ(OHANA)が久しぶりに集まったお祝いの日なの。みんなすべてオハナ。オハナよ!OHANA OHANA OHANA 真っ赤なオハナ・・・」

とオハナという言葉を連発していたのです!(最後の部分は言っていませんが

OHANA

とは、家族という意味もありますが、血縁を超えた助け合う仲間のことも指すんですよね。

「そんな風に思ってくれていたのか

と感動していると、

「さぁ、入るわよ」

とチケットを渡されたのです

「えっ。。。お金は・・・。」

「OHANAは無料なのよ!」

このハナウマベイでは、ハワイアンは無料なのです!しかも、ロコ女性が私を含めた友達をOHANAと言ったので、私も無料というわけだったのです!(もしかして隠れてお金を払っていたかもしれません^^;;)

さて入場すると、まずは珊瑚礁やハナウマベイの環境保全を訴えるビデオを見ます。時間は5分~7分くらい。英語のリスニング勉強にもなるし、無駄な時間ではありません^^

さて、リスニング勉強が終わり、いざハナウマベイへ!

IMG_3731
 

 IMG_3726

さて、全米ビーチベスト1にも選ばれたハナウマ湾の印象は・・・
続きを読む

「突然だけど、オバケを見てみたいか?」

車を走らせていると、ロコが急にこんな事をいうものだから、

「なんだよ唐突にしかも、今正午なんですけど!」

とは言わず、

GO GO!!

と即答し、急遽オバケツアーに行くことに

 ハワイには、いたるところに岩でできた遺跡やスピリチュアルなスポットがあります。また、ゴーストツアーというハワイの心霊スポット巡りみたいなものもあり、結構"出る"そうなのです。実際に、ロコの友達が邪悪な霊に取り憑かれておかしくなったというストーリーを聞かされ、ビビりました

「今から俺が子どもの頃、よくbrah(ブラー)達と行った、シークレットビーチに続く道の途中にある大きな木に案内するぜ。その場所に行った瞬間、何かを感じると思うぜ!」

 シークレットビーチを守る神的な存在なのか、その木は・・・。

果たして、お化けが出るというその木と場所は一体どんな所なのだろうか・・・・。

 さて、現地に到着して、カメラをパシャっと撮ると・・・ 続きを読む

海外旅行に行くと、やはり気になるのが

お土産 

をどうするかですよね・・・。友達や会社の同僚に、

「ハワイ行ってくるから!」

と言って、まさか手ぶらで帰ってくるわけにも行かないし 

「ハワイに行ってきたのだし、マカダミアナッツ入りのチョコレートでも買えばいいでしょ!」

と思って、いざABCストアやお土産ショップに行くと、マカダミアナッツ1箱で8ドル~15ドルなんてのもざらですよね・・・。

そこで、ハワイのドンキやウォルマートに行って買うという選択肢がありますよね!たしかに、ウォルマートやドンキ、そしてROSSなどは安いですし、お土産系の品物も豊富に取りそろえています!

が!

実はもっともっと安くお土産を手に入れる場所があるのです・・・。

そこが・・・
続きを読む

マックの店舗は世界に多しと言えども、ハワイでしか売っていないご当地限定メニュー、それが

サイミン

だ。何でも20世紀初頭のプランテーション時代に日系の移民の方が作った家庭料理が始まりということで、日本人の口にも合わないわけがない!

本当は、クオーターパウンダーとか、ビッグマックを注文したいところを、今回はぐっとこらえて・・・

サイミン

食べてみました!お値段2.99ドル(約300円)結構いい値段ですよね!

サイミンだけを頼むのもあれなんで(もし外れた場合にちょっと・・・)、ポテトのMも一緒にね

IMG_4400

あれ?よくガイドブックやネットなどに出てくるナルトやノリがないなぁ、、、。これじゃ素うどんならぬ、素そばだなぁぁぁ・・・と思っていざ食べると・・・・

素ソバ

そのものだったのです

薄いダシのきいたスープに少しのびかかった麺が入っているだけ。唯一の救いはアツアツのスープ・・・

まぁこれは好みによるものだと思いますが、私はこのマックのサイミン。

催眠術師にお金を取られてしまった

くらいにしか思えませんでしたね

※一応マクドナルドの名誉のために、マクドナルドのサイミンがうまい!と絶賛しているサイトをご紹介します

私の横で、見るからにうまそうなMcWrapとQuarter Pounder BLTが笑っているように思えたのでありました

IMG_4402





























Mouth Wateringとは・・・
「よだれがでそうな」という意味です!口がみずみずしくなるってことですよね!よだれが出そうなほどおいしい、垂涎(スイゼン)の品ということですね!!あぁ、、、書いているだけでMouth が Wateringしてきた 

ハワイ語で「天国の海」を表すという名のビーチがあるということで、さっそくロコに交渉。

「駐車スペースがないかもしれないけど、まぁオマワリの友達もいるし、なけりゃ駐車禁止の場所にでも路駐するぜ!ウファー

てなノリで念願のビーチ"ラニカイ・ビーチ”にたどり着いたのです!

「よし!ここの止めようぜ!」

IMG_3975

 見事民家の前に車の列。でも標識を見ると、ここは駐車OKスペースなんですよね住民からすれば、自分の家の前にこうも車を置かれちゃあ、やってられないんですけどね

 ちなみに、地域の方々との協定で、観光ツアーのバスなどは、この地域一帯には入れないことになっているようなので、ラニカイ・ビーチをカットするツアーも多いそうですね!

 さて、下調べによると、ラニカイ・ビーチへの通路は11本あるそうな。その中で、ガイドブックなどに載っている一番有名な道は・・・

IMG_3977

この道ですよね!お約束の「ご褒美の前の汚いもの」的な形で置かれてあるゴミ箱もしっかりとカメラに収め、

IMG_3979


















民家の脇を通って、ビーチに出ると・・・続きを読む

 ハワイアンはいつでも陽気。どんな時でもでかい声でケタケタと笑っているのが印象的でした。そんなハワイアンのロコが仲間と久しぶりに会うともう大変。もうお祭り騒ぎ

 そんなロコたちがよく使っていた言葉が実はこれ

ウファー



ケフェー

「写真を撮ろうぜ!」

というと、

「ウファーーーー

「もう海で泳ぐの疲れたよ・・・」

というと、

「ケフェー

と、こんな具合に不思議なスラングを連呼するのです

さぞかし楽しい陽気な言葉なんだろなぁ。。。と思い、

「どういう意味なの??」

と聞くと・・・実はトンデモない意味だったのだ 続きを読む

私のロコ友達の友達というつながりで知り合ったこの女性。

DSC00634 



















名前はローズ。なんと、元軍人でサージェント・メイジャー(上級曹長)を務めたお偉い方なのです! 会った瞬間に感じる何とも言えない緊張感。やはり元軍人は違うなぁと恐縮していたところ、

「スコフィールド・バラックスとヒッカム空軍基地に行く用事があるから一緒に来ない?」

と言われたのでした

「えっ?観光客が軍事施設に入れるの?しかも日本人が・・・!?しかも太平洋戦争の舞台パールハーバーに隣接するHickamにも!???」

と目が点になっているところを、HONDAのオデッセイに乗せられ・・・

DSC00660



















軍施設入口で

「HICKAM FIELDって書かれてある下を見て頂戴!日本軍との銃撃戦でできた弾の痕がたくさん見えるでしょ!」

と言われ、横目で弾痕を確かめながら、、、

難なくHICKAM 軍事基地に潜入してしまったのでした

ゲートをくぐりぬけ、そこに見えた光景は・・・・・・・・・・・・・続きを読む

ハワイは食べ物が豊富。その中で、ノースショアの代表的な食事の楽しみとしては、やはりシュリンプ・ワゴンで海老を買っていただくことだと思います!山下マヌーさんの本には

『ブルー・ウォーター・シュリンプが地元で一番』

とか、ガイドブックには、芸能人が多数訪れていることでも有名な

『ジョバンニ・シュリンプワゴン』
などなど、有名どころがいくつかあるようで、ロコに前述した名前が挙がることを期待しつつ 
「一番おいしいシュリンプ・ワゴンはどこだい?」
と聞いたところ、

「FUMI'S(フミズ)のシュリンプトラックが一番大きくてプリプリして新鮮だよ!そこに行こう!」

と言われたのです!

「FUMI・・・そんな名前ガイドブックに書いてなかったよ

と少しがっかりしつつ、人で溢れるジョバンニのワゴンを横目で見つつ車で通過し、恐らく病気であろうやつれた犬と2~3人のお客しかいないFUMI'Sのシュリンプ・ワゴンに!

fumi1































メニューは次の通り
fumi3




































何でも、#2の

Butter Garlic Shrimp(バター・ガーリック・シュリンプ)

が一番のおすすめということで、それを注文しました!驚くことに、注文するや、約10秒で食事が渡されたので、

「売れてないからヒマなんだろなぁ・・・」

と勘ぐってしまったわけなのです

さて、お店の裏庭のテーブルに腰を下ろし、風とともに届く少々臭い堆肥の臭いにまぎれ、シュリンプが入った容器を開けてみると・・・
続きを読む

 昔々この地域に悪さをすることが大好きな大トカゲ(モオ)がいたそうな。そんなモオを、カナという勇敢な戦士が5つに引裂いて海に捨てたところ、のちに海の守り神となって、ライエポイントや付近の岩になったとさ!

 さぁ、その伝説の『ライエポイント』を見てみることにしましょう!

laie1 




















laie2


















中央に見える目玉のような岩が通称「めがね岩」

laie3
 

















パワースポットでもあるライエポイント。戦士カナと守り神のパワーを背中にたっぷりと浴びて、一周り大きくなったロコと私

laie4


















ロコたちが、崖からジャンプして遊んでいました^^

 外国のガイドブックには載っているけれど、日本のガイドブックにはあまり掲載されていないこのライエポイント。ポリネシアンカルチャーセンターのあるライエに位置するパワースポットなので、ぜひ足を運んでみましょう!!ただし、住宅地を車で走らせて到着するので、大型観光バスでは行けないのが難点ですね・・・。



大きな地図で見る

↑このページのトップヘ