子供向けに歌やストーリーを提供するYouTubeチャンネル”Pinkfong! Kids’ Songs & Stories”に”Baby Shark”(ベイビーシャーク)という歌があります。独特なリズムや、ちっとも怖くないサメのアニメと子どもが繰り広げるワールドがバカ受けで、視聴回数が38億回以上にもなっているモンスター動画です。

 このBaby Sharkが、先日行われた大リーグのワールドシリーズでも脚光を浴びたのはご存知ですか?実はこの曲、Washington Nationals (ワシントン・ナショナルズ)のGerardo Parra’s(ヘラルド・パーラ)選手の登場テーマ曲でもあるのです。


 今シーズン、5月にサンフランシスコ・ジャイアンツから移籍してから不調が続いたパーラ選手が、3人の子どものリクエストで、登場曲をベイビーシャークに変えたところ、打撃好調!!スタメンを外れることが多いパーラですが、このベイビーシャーク・ダンスは大流行!Baby Shark人気とともにチームも連勝を重ね、見事ワールドシリーズ・チャンピオンにもなった、とても縁起のいい曲でもあるのです。


 ちなみに、野球などのスポーツで選手が登場する時に使用される曲の事を

Walk-up song(ウォークアップ・ソング)

と言います。ちなみに、大谷翔平選手は以前MLBの公式ツイッターに

"Shohei Ohtani uses the Game of Thrones theme as his walk-up song ."

Game of Thrones(ゲーム・オブ・スローンズ)

のテーマ曲を使っているとして話題になりました^^


 ♪ Baby Shark, doo doo doo doo doo

皆さんも、Baby Sharkを聞いて、不調やスランプを乗り切ってみてはいかがですか?