アメリカでは、2月を”Black history month”という『アフリカ系アメリカ人の文化・歴史を振り返り後世に伝えていこう』という月に定めています。これは、アフリカ系アメリカ人Carter Godwin Woodson博士が1926年2月19日に”NEGRO HISTORY WEEK”を設立したことが始まりと言われています。黒人に人権が認められておらず、しかも黒人のことに関する史料が一切なかった当時、Woodson博士は、黒人がアメリカに貢献してきた歴史事項を学べるように”American Negro Academy”を設立し、そしてNegro History Week (現Black history month)を設けたというわけなのです。今では、2月になるとあらゆる場所でイベントが行われ、本屋ではBlack historyに関するコーナーを設けるところも多いです。


【Woodsonが2月をBlack history monthとしたわけ】

Woodson chose the second week of February for Negro History Week because it marks the birthdays of two men who greatly impacted the American black population, Frederick Douglass and Abraham Lincoln. However, February has much more than Douglass and Lincoln to show for its significance in black American history. For example:

February 23, 1868:
W. E. B. DuBois, important civil rights leader and co-founder of the NAACP, was born.

February 3, 1870:
The 15th Amendment was passed, granting blacks the right to vote.

February 25, 1870:
The first black U.S. senator, Hiram R. Revels (1822-1901), took his oath of office.

February 12, 1909:
The National Association for the Advancement of Colored People (NAACP) was founded by a group of concerned black and white citizens in New York City.
February 1, 1960:
In what would become a civil-rights movement milestone, a group of black Greensboro, N.C., college students began a sit-in at a segregated Woolworth’s lunch counter.

February 21, 1965:
Malcolm X, the militant leader who promoted Black Nationalism, was shot to death by three Black Muslims.

簡単に言うと、アフリカ系アメリカ人の歴史に影響を与えた”アブラハム・リンカーン”と”フレデリック・ダグラス”の誕生日が2月の第2週だったからというわけです。しかし、実際にはそれだけでなく他にも黒人に関する様々な人物や事件が2月に関連していたのですね!


【ネットで学習!”BLACK HISTORY MONTH”】

 History Channel (英)
→ヒストリーチャンネルのBlack History Month特集
 National geographic “Black history month” (英)
→National geographic誌の特集ページ。逃亡奴隷としてアメリカ南部からカナダへ逃げる体験ができる。
 Wikipedia “Black history month” (日)
→ウィキペディアの日本語サイトより
 Africans in America (英)
→アフリカ系アメリカ人が歩んできた道のりが分かるページ
 biography.com (英)
→著名なアフリカ系アメリカ人のバイオグラフィーが見られるサイト