スラング英語.com

このサイトでは英語スラングエキスパートの原田高志が、英語の最新スラングや英会話&英語学習のお役立ち情報を、誰にでも楽しく・分かりやすくをコンセプトにご紹介していきます!HIPHOPやRAPに出てきたスラング、雑誌に出てきたスラング、ツイッターやフェイスブック/SNSに出てきた英語略語などで分からない単語があれば、slangeigo@gmail.comまでHMU!

Q:熱中症を英語で言うと?
A:一般的に"heat stroke" "heatstroke"と呼ばれています!読み方は「ヒートストローク」です。熱中症の症状を一くくりにすると、 Heat-related illnessとなり、重症度順に書くと、高い順より【高】heat cramps(熱けいれん)→heat exaustion(熱疲労)→heat stroke(熱射病・熱中症)【低】となります。ちなみに、stroke(ストローク)には「脳卒中」とか「発作」という意味があります。

Q:脱水症状、脱水状態を英語で言うと?
A:dehydration(デハイドレーション)です!
・Pets can get dehydrated quickly, so give them plenty of fresh, clean water.
「ペットはすぐに脱水症状になります。新鮮できれいな水をたっぷりと与えてください」
ちなみに、「水分補給をして!」というときは、"Stay hydrated!"と言えばOKです。

Q:夏バテを英語で言うと?
A: (summer) heat fatigueです!
・You'll get heat fatigue if you don't eat properly..!
「しっかり食べないと、夏バテするよ!」
heat-stroke-960x640
・I’m about to die from heat stroke in this dam car!!!!
「もう少しで車の中で熱中症になるところだった!」
・The heat is so bad.... I almost had an actual heat stroke :(
「激アツなんだけど・・・。ホントもう少しで熱中症にかかるところだった・・・」

【熱中症のサイン、兆候】
heatstroke
・Nausea and vomiting:吐き気・嘔吐
・Rapid, strong pulse : 速い脈・強大脈
・Extremely high body temperature :極度に高い体温
・Dry and hot red skin : 乾燥して赤く火照った肌
・Confusion and dizziness : 混乱、めまい

【left on read】:既読無視・既読スルー
【ツイッター使用頻度】★★★★
left-on-read-3

 私たち日本人と同様、外国の人も既読無視や既読スルーをされると相当むかついたり、へこんだりするようですね。見事に既読スルーされた人々のツイッターには、怒りに怒った様子が見て取れます!

<<会話例文>>
・Nothing pisses me off more than being left on read
「既読スルーよりムカツクものはないわね」
・i hate getting left on read by ppl i wanna talk to 🤕🥺
「話がある人に既読無視されるの嫌だわ」
・Nothing hurt my feelings more than my messages being left on read... 😥
「既読スルーされる以上にメンタルやられることってないわ」
・I just had a whole ass argument with someone via text & got left on read... bruh 😤😡😩
「ある人とメールで大論戦して、既読スルーされてる・・・。ったく!」

サイクルヒットを英語で言うと?
hit for the cycle/ hitting for the cycleといいます。新聞やネット記事には、頭文字をとって、HFTCと書いてあるものもあります!
hftcright
サイクルヒットは和製英語です。英語ではhit for the cycleといいます。cycle(サイクル)には「(一連の現象が完成する)循環期,周期」という意味があるので、単打、二塁打、三塁打、本塁打という一連のバッティングを完成した=hit for the cycleという意味になります!
サイクル安打(サイクルあんだ)とは、野球・ソフトボールの試合における記録で、1試合で1人の打者が単打、二塁打、三塁打、本塁打のそれぞれを1本以上打った場合に成立する記録である。 一巡安打(いちじゅんあんだ)、サイクルヒット (cycle hits) とも呼ぶ。-wiki pedia

ちなみに、日本人メジャーリーガーとして、2019年6月14日に初めてサイクルヒットを達成したのが、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手です!


with flying colors: 大成功を収めて、見事合格すること(to do something extremely well)
【ツイッター使用頻度】★★☆

pass-with-flying-colours
 color(イギリス英語ではcolour)とは、国旗や軍旗(の色)を意味します。flying colorsとは、戦争に勝利し、マストの先につけた旗をはためかせながら、意気揚々と戻って来る軍船の様子を意味するのです。そこから、仕事や試験などに成功した時などに使われているのです。ちなみに、pass with flying colorsで「試験に合格する」という意味になります。

<<会話例文>>
・All I want to do is go to school and pass my classes with flying colors.
「俺がのぞむのは、学校に行って、試験に合格することだけさ」
・I was moody af but passing my test with flying colors made me smile☺️
「メチャクチャ不機嫌だったけど、テストに合格して機嫌よくなったわ☆」
・I passed that class with flying colors 🏆
「その授業見事合格したぜ!」

Bull in a china shop:無神経な乱暴者 (One who causes damage and trouble)
【ツイッター使用頻度】★☆

bull

 もしbull(雄牛)がchina shop(陶器店)の中に入ったら、どうなるか。。。。上の写真を見れば想像がつきますよね。陶器は無残に割られ、店の中はぐちゃぐちゃになること請け合いです。そんな表現が"bull in china shop"です。無神経な乱暴者、トラブルメーカーといった意味です。最近では、ドナルド・トランプ大統領を指して使う場合も多いようですね。ちなみに、小文字のchinaは、中国という意味ではなく、陶器とか瀬戸物という意味で使われます。同じように、小文字のjapanは日本という意味ではなく、漆器という意味ですよね^^


<<会話例文>>
・Where were you when Trump bull in china shop broke the global financial system?😬
「トランプが世界の金融システムをぶっ壊したとき、君はどこにいたんだい?」
・Bull in China shop. And I don't mean the president. 🙄
「無神経な乱暴者だこと!えっと、大統領のことを言っているのではないわよ」

↑このページのトップヘ